シンガポール航空、日本発着路線でも燃油サーチャージ徴収再開 8月発券分から

シンガポール航空(メイン)

シンガポール航空は、8月1日発券分より、日本発着路線で燃油サーチャージの徴収を再開する。

シンガポール航空では、4月から5月までのシンガポールケロシン市況価格平均を元に、2ヶ月毎に見直しを行っている。平均価格が1バレル当たり45米ドルを下回った場合、翌々月1日発券分から燃油サーチャージを廃止する。

路線ごとの料金は、日本〜シンガポール線は片道2,400円、東京/成田〜ロサンゼルス線は片道3,300円となる。大人・小人ともに同額。シンガポール以遠路線でも搭乗する座席別に徴収を行っており、東南アジア線は3,400円から5,000円、ヨーロッパ・南アフリカ線は16,500円から19,100円、北米・南米線は23,500円から25,700円などと、こちらは引き下げとなる。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

54,006
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • UN韓国のトースト
  • U東京から京都に最安で行く方法
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • 皆さんのオススメのバックパックを教えてください!
  • スカイチームのマイル加算先について
  • 島根➡東京へ安く行く方法!
  • 死海について
  • みなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります