エボラブルアジア、株主優待制度を導入 国内線航空券半額など500点から選択可能

エボラブルアジア

エボラブルアジアは、7月4日に開催した臨時取締役会で、株主優待制度の導入を決議した。

ポイント制の「プレミアム優待倶楽部」を導入し、特別優待商品として国内線航空券を50%割引で提供する。対象となるのは毎年9月末と3月末現在の株主名簿に記載又は記録された、株式1単元(100株)以上を保有する株主。株式保有数に応じたポイントを進呈し、ポイント数に応じて食品、電化製品、ギフト、エボラブルアジアオリジナルの航空券など、特設サイトに掲載されている500点以上の商品から好きなものを選ぶことが出来る。ポイントは繰り越しが最大3年間可能。ポイントの繰越しは、毎年9月末と3月末の株主名簿に同一の株主番号で記載されていることが条件となるため、売却などで株主番号が変更となった場合には繰越ができない。1年以上の長期保有で、2年目以降は1.1倍相当のポイントを付与する。

10,000ポイントで、特別優待価格として正規普通運賃の50%オフで国内線航空券を2枚購入できる。出発地と到着地は自由に選択可能。

詳細はこちら

台湾 Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

53,900
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNマイレージカードについて
  • Uペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • 高野山見学
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • 雑談
  • JGC修行2017
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • シェムリアップ日帰り不可?
  • クルーズ船の予約方法
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • 海外キャッシングでおすすめクレジットカードについて
  • 出発地未定で検索できる航空券予約サイトについて
  • 死海について