ターキッシュ・エアラインズ、東京/成田発着便の機材をボーイング777-300ER型機に変更 Wi-Fiサービスを提供

ターキッシュ・エアラインズ

ターキッシュ・エアラインズは7月11日より、東京/成田~イスタンブール線の運航機材をボーイング777-300ER型機に変更する。

現在はエコノミークラス261席、ビジネスクラス28席を配置したエアバスA330-300型機を使用して運航している。新たに投入するボーイング777-300ER型機には、エコノミークラス300席、ビジネスクラス49席を配置しており、エコノミークラスは約15%、ビジネスクラスは75%の増席となる。また、Wi-Fiサービスも備えており、ビジネスクラスでは無料、エコノミークラスでは1時間あたり9.99米ドル、または24時間14.99米ドルで利用できる。

東京/成田~イスタンブール線は、1日1往復を運航している。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

タイ

航空券比較

ベトナム行き

17,680