ピーチ、USENのメンタルヘルス対策支援サービスを導入 英語にも対応

こころの保健室

ピーチは、USENが7月より提供するメンタルヘルス対策支援サービス「こころの保健室」の英語版を導入した。

USENでは「こころの保健室」のサービスを2015年2月より開始。メンタルヘルスについての基本的知識をeラーニングで学ぶことが出来るほか、疲労がどれだけたまっているのかを自己診断できる「疲労度チェック」などの機能を備えている。英語版への対応で利便性が更に高まることでサービス提供の機会が広がるとしている。

ピーチでは、外国人の社員も多数所属しており、質問票だけでなく結果も英語に対応していることから「こころの保健室」英語版を導入。職場環境改善の一環として、オフィスに最適なBGMを「集中力向上」「リラックス」「リフレッシュ」「気づき」の4つの機能別にカテゴライズし、快適で過ごしやすい空間デザインをサポートするオフィス向け音楽放送「Sound Design for OFFICE」も導入している。

料金は初期設定費用50,000円、利用者1IDにつき年額1,800円となっている。

Wifi 最安価格

アメリカ

航空券比較

グアム行き

21,289