シンガポール航空機、緊急着陸時に右側エンジンから大きく出火 乗員乗客は無事

ao

現地時間6月27日午前6時50分頃、、シンガポール発ミラノ行きのシンガポール航空SQ368便がシンガポールを離陸後、エンジンオイルの警告が出たため、シンガポール・チャンギ国際空港に引き返した。緊急着陸の際に、右側エンジンから火が出た。

機材はボーイング777−300ER型機、機体記号は9V-SWB。午前2時過ぎにシンガポールを出発し、マレーシアの西海上を飛行中に引き返しを決めた。シンガポール航空によると、乗員19名、乗客222名の計241名が搭乗しており、けが人は出なかった。緊急脱出は行わなかった。乗客は別の機体に乗り換え、ミラノへ向かった。

現地報道の映像では、右側の翼とエンジン全体から大きな炎と黒煙が上がり、翼が焼け焦げている様子がわかる。

(写真:チャンネルニュースアジア)

詳細はこちら

ハワイ Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

23,113
Traicy Talk (新着投稿)
  • U務安国際空港について
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • プーケットのお土産
  • プーケットに行きたい!
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 世界一周(質問ではありません)