バニラエア、5月の搭乗率は81.4% 全便欠航なし、定時運航率も9割以上に

バニラエア

バニラエアは、2016年5月の運航実績を発表した。

搭乗率は、東京/成田〜札幌/千歳・沖縄/那覇・奄美大島線の3路線を運航する国内線は83.9%で前年比3.4%増、東京/成田〜香港・台北/桃園・高雄線と大阪/関西〜台北/桃園線の4路線を運航する国際線は78.6%で同5.8%減、国内・国際線をあわせると81.4%で同0.6%減となった。

国内線は東京/成田〜札幌/千歳線を中心に好調だった。国際線は東京/成田〜台北/桃園線の増便などで旅客数は前年比24.1%増となっているものの、他のLCCなどとの競争激化の影響を受けた。

就航率は100%となり、4月は全便が欠航することなく運航した。さらに定刻より15分以内に出発した便の割合を示す定時運航率も92.2%と高い数値を維持した。

詳細はこちら

バリ島 Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

16,396
Traicy Talk (新着投稿)
  • UANAのマイルを貯めたい!
  • UANA SFC修行2017
  • UNマイレージカードについて
  • U昔の海外旅行
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U機内食がおいしい航空会社
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 長期滞在の持ち物(包丁、洗い物など)について
  • 韓国のテグ(Daegu)は行く価値ある?
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 中国の生活水
  • 上海浦東 深夜の移動