JAL、「攻めのIT経営銘柄」に選出 航空会社として初

「富士山どっち?」ロボットが回答 JAL、羽田空港でサービスロボットの実証実験開始

日本航空(JAL)は、経済産業省と東京証券取引所から、「攻めのIT経営銘柄2016」に、航空会社として初めて選出された。

「攻めのIT経営銘柄」は経済産業省と東京証券取引所が共同でIT活用に戦略的に取り組む企業を選定・発表する事業で、「中長期の企業価値向上」を重視する投資家に魅力ある銘柄として紹介。2015年度から銘柄の選定が行われている。JALは、新技術を活用し企業価値向上にチャレンジしている点や、積極的なIT活用を経営自らが率先している点などが評価された。

JALでは機内インターネットサービス「JAL SKY Wi-Fi」を95機に導入しているほか、座席予約管理システムの刷新で業務プロセスを統合し、業務品質・生産性向上させるなどの取り組みを行った。サービスロボットやウェアラブル端末の業務への活用に向けた実証実験、Apple Watch対応アプリを発売日より配布するなどの取り組みもも行っている。

■関連記事
「富士山どっち?」ロボットが回答 JAL、羽田空港でサービスロボットの実証実験開始
JAL、Apple Watch対応アプリの提供開始 「タッチ&ゴー」にも対応

詳細はこちら

イギリス Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

13,350
Traicy Talk (新着投稿)
  • U東京から京都に最安で行く方法
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • UNマイレージカードについて
  • Uビールの美味しい国
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • JGC修行2017
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 海外旅行用のデビットカード
  • 桃園国際05時発関空行き
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • ハノイについて
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?