バニラエア・五島勝也社長講演、今後の販売戦略語る【WIT JAPAN2016】

katsuyagoto

バニラエアの五島勝也社長は、観光業界の国際カンファレンス「WIT JAPAN & NORTH ASIA 2016」で講演し、格安航空会社(LCC)8社が設立した「バリューアライアンス」や販売戦略について語った。

2015年度と2014年度を比較すると、キャパシティは41%増加した一方で、乗客は61%増加。定時運航率が85%であることや、安定した運航実績が利用者増加に寄与したという。その上で自身を「クロスボーダーのEコマース」と、航空会社だけではなくEコマースの会社であるとし、国際線の乗客の70%が外国人で、ウェブサイト訪問者の40%が海外からであることから、ローカライゼーションが鍵になると話した。現在は予約の90%がBtoC、10%がBtoB。すでにBtoCのアクセスのうち3分の2、予約の3分の1がモバイル経由だという。一方で、エクスペディアやDeNAトラベルなどのオンライン旅行会社(OTA)やスカイスキャナーやTravel.jpなどメタサーチからの訪問者は15%となっており重要なパートナーとした。将来的な売上比率は「バリューアライアンス」からより、OTAからのほうが多くなると予測している。

その後講演した、香港エクスプレス航空のアンドリュー・コーウェン最高経営責任者(CEO)は、香港エクスプレス航空のBtoCの割合は95%、アクセス数に占めるモバイルの割合は同じくらいと述べている。また、航空会社はブランドの信頼性が高くなる傾向にあり、そこで販売するブランドの信頼性も高くなる可能性があるとした。

「バリューアライアンス」はディストリビューションにフォーカスし、従来の航空アライアンスとは違い、アライアンスの下で利用者は8社が接続するフライトは全て予約できるようにするという。これによりカバーエリアは170拠点にのぼる。

■関連記事
バニラエアやスクートらLCC8社、世界最大のLCCアライアンス「バリューアライアンス」設立


  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • クアラルンプールで早朝に仮眠するなら
  • 年越しロシア情報
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • トリップドットコム(Trip.com)の評判を教えてください
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • 航空会社未定航空券について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • アクセス成田の混雑について
Traicy Talk(未回答)
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • 何より無くさないようにすることです
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • T mobile オーストリアはEU圏内で使える?
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 欧州鉄道乗り放題パスは本当に安いの?
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 中国の生活水
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?
  • 香港ディズニーランドのチケット
  • ヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース