シンガポール航空、タイガーエアとスクートの持株会社設立 社名はバジェット・アビエーション・ホールディングス

タイガーエア

シンガポール航空は、スクートとタイガーエアウェイズの持株会社を設立した。社名はバジェット・アビエーション・ホールディングス。

シンガポール航空のゴー・チュンフォン最高経営責任者(CEO)が新会社の会長、タイガーエアウェイズのリー・リクシン氏が新会社のCEOに就任し、スクートのキャンベル・ウィルソンCEOは親会社のシンガポール航空へ戻るという。

両社はシンガポール航空子会社で、スクートはボーイング787型機で中長距離線、タイガーエアはエアバスA320型機で短距離線を運航している。日本線は、スクートが東京/成田、大阪/関西の2都市に就航しており、タイガーエアはチャイナエアラインとの合弁会社であるタイガーエア・台湾が、東京/羽田、東京/成田、名古屋/中部、大阪/関西、福岡、沖縄/那覇の6都市に就航している。「スクートスルーサービス」サービスを通じて、一括予約や乗り継ぎも可能となっている。

シンガポール航空は、タイガーエアウェイズの株式を株式公開買い付けなどで取得し、5月11日にシンガポール証券取引所の上場を廃止。スクートとタイガーエアウェイズはともにシンガポール航空の100%子会社となっていた。

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

52,946
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国