ロボットが人の仕事を奪う? トラベルズー、旅行産業におけるロボットの活用に関するグローバル意識調査を実施

peppar20160421

トラベルズーは、旅行観光産業におけるロボットの消費者受容を探るため、アジア、ヨーロッパ、北米、南米の6,000人以上の旅行者を対象とした旅行産業におけるロボットの活用に関するグローバル意識調査を実施。その調査結果を日本人の回答をもとに独自に分析し、公表した。

sub120160421152955

まず、ロボットが数年以内に生活の重要な部分を占めるようになるかどうかという問いには、世界では約8割の人がロボットは生活の重要な部分を占めると答えている。また、中国では95%とほとんどの人がロボットは生活の重要な部分を担うと考えているようだ。一方で日本人は世界平均よりも同意しないと応える人が多く、同意する割合も世界平均より10%以上低い64%となった。実際にロボットが生活の中に関わっていることが少ないため、このような結果になったのではないかと考えられる。

sub720160421153308

次に、ホテルのチェックイン業務や客室乗務員としてロボットが働くことについて、どの程度受け入れられるかどうかを聞いたところ、受け入れると回答した人が各地ともに60%を占めた。そんな中、日本は受け入れると回答した割合は全体的に70%で、世界平均より10%高い結果となった。昨年には実際にロボットが接客をする「変なホテル」の開業もあったことから、ホテルにロボットがいることに対しての抵抗が少ないのではないかと考えられる。

一方で、客室乗務員としてロボットが接客することに対しては、世界平均は37%程度で、さらには日本人も55%の人が受け入れられないと考えていることから、客室乗務員は生身の人間でいてほしいという思いが強いようだ。

sub10

また最後に、旅行業界においてロボットは人間の仕事を奪うかどうかということについて聞いたところ、世界では75%の人がロボットは旅行業界の仕事を奪うと考えていることが分かった。一方で、日本はロボットが仕事を奪うということに同意する意見が世界平均より16%も低くなっている。これは、現在の人手不足が深刻化しロボットの労働力が必要となってきている社会的背景を反映しているものだと考えられる。人の補助役としてのロボットに期待を寄せている人が多いのではないのだろうか。

詳細はこちら

Wi-Fi 最安価格

ベトナム

航空券比較

イギリス行き

42,571

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 機内食がおいしい航空会社
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • ヨーロッパとアメリカの違い
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • 昔の海外旅行
  • 香港てiPhone購入
  • 18きっぷのルート
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
Traicy Talk(未回答)
  • 何より無くさないようにすることです
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • 占いが大好きです。
Traicy Talk(回答有)
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 旅行のきっかけについて
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • STWさんと旅工房さん
  • 無料翻訳アプリ
  • 釜山の電気街
  • ヨーロッパ周遊SIMカードについて
  • 外貨両替は、海外に行く前にしますか。それとも日本でしますか。
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース