現役スタッフと一緒に羽田空港を探検 JAL、「JALこども塾」を開催

JAL

日本航空(JAL)は5月5日、羽田空港第1ターミナル併設のオペレーションセンターで、JMBキッズクラブ会員を対象に「JALこども塾」を開催する。同日はこどもの日であることから、客室乗務員全員が男性の「こいのぼりフライト」も実施する。

現役のパイロットや客室乗務員が、JALグループスタッフが実際に働く現場を案内しながら、飛行機や空の仕事について紹介する。その後、折り紙ヒコーキ教室や、夢の飛行機を考えるグループワークを行う。時間は午後13時30分から午後5時頃まで。

参加は無料だが、事前に申し込みが必要。対象は小学生以上のJMBキッズクラブ会員とその家族、1組4名まで。成人の同行が必要となる。定員は15組で、応募多数の場合は抽選となる。応募受付期間は4月17日まで。

■関連記事
客室乗務員全員が男性に JAL、「こいのぼりフライト」を実施

詳細はこちら

Wifi 最安価格

イタリア

航空券比較

フランス行き

59,056