大韓航空、燃油サーチャージ徴収取りやめ 4月発券分から

大韓航空(メイン)

大韓航空は、4月1日から5月31日発券分で、日本発の全路線で燃油サーチャージの徴収を取りやめると発表した。

2ヶ月ごとに航空燃料の平均価格を基に燃油サーチャージ額を算出しており、直前2ヶ月の燃料価格が廃止条件額を下回ったため廃止とした。

大韓航空は、日本発着路線では片道あたり、韓国線は300円、中国・モンゴル・香港・マカオ・台湾・ウラジオストク線は1,500円、フィリピン・ベトナム・グアム・パラオ・イルクーツク線は2,000円、その他東南アジア線は3,000円、西南アジア・ウズベキスタン・ハワイ線は4,000円、ヨーロッパ・アフリカ・中東・北米・南西太平洋線は7,000円、南米線は10,500円の燃油サーチャージを徴収している。

詳細はこちら

台湾 Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

47,872
Traicy Talk (新着投稿)
  • U深夜に香港に到着したその日にマカオに移動することはできますか?
  • UUAE旅行初心者です。中東ってどうでしたか?文化の違いに不安を感じるのですが。
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U昔の海外旅行
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 参考までに
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • プーケットのお土産
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 無料翻訳アプリ