ANAやラオックスなど3社が包括提携協定 訪日前の商品取り置きなど

ANA(メイン)

全日空(ANA)と全日空商事、ラオックスは、中国を中心としたインバウンドの更なる拡大と地方活性化への貢献に向けて、様々な分野で連携した取組みを推進することを目的とした包括連携協定を締結した。

ラオックスでANAカードのクレジットカード決済を行うとマイルが貯まる「ANAカードマイルプラス」店舗となるほか、空港売店のANAFESTAへインバウンド向けラオックス商品の提供、ラオックスの商品を訪日前から取り置き予約ができる全日空商事が提供する訪日旅客向け取り置きサービスへ1号店として参画、日空商事傘下の藤二誠によるラオックス店舗への地方ご当地雑貨、食品等の供給などを行う。

ラオックスは国内で37拠点で総合免税店を展開しており、2017年までに50店舗体制を目指す。ANAは日本の航空会社として最大となる10都市23路線を展開。4月には東京/成田〜武漢線を開設する。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-タイ行き航空券

日本-タイ行き航空券

13,113
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 雑談
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 夜行便の調べ方について
  • 東京から京都に最安で行く方法
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • アメリカ入国審査