羽田空港と秋葉原・万世橋間の舟運プロジェクト、5月から6月に実施 先行募集も

国土交通省

国土交通省は3月22日、羽田空港と秋葉原・万世橋間を結ぶ舟運の定期運航の可能性を検証する、第3次舟運社会実験を5月から6月に実施すると発表した。5つの運航事業者が7つのコースを設定して実施するほか、「地域の応援団」による様々な取り組みも行う。

第1弾として、ジールと阪急交通社が羽田空港〜秋葉原間を運航する「空港・都心運河クルーズ」コースで、有料乗船参加者を先行して募集する。期間中の設定日には1日1便から3便を運航し、計1,320席を提供。運賃は4,990円となる。阪急交通社のホームページで販売を開始している。

実験の盛り上げ役となる「地域の応援団」の東京ドーム、寺田倉庫、Akiba.TV、万世、mAAch ecute神田万世橋は、パンフレットや優待クーポン、芸人などの船上絵インターテインメント、観光ガイダンスを行うほか、舟運とツアーの旅行商品化を行う。

社会実験は千代田区、品川区、千代田区観光協会、国土交通省、日本空港ビルデングなど10社から構成される、秋葉原・天王洲・羽田空港舟運プロジェクト準備会が主体となって進めており、第2次社会実験には3社が応募していた。第1弾の社会実験は2015年9月19日から26日までの計8日間行い、1日は雨天のため欠航となった。参加者は1,462名、平均乗船率は約93%と好評。4日間は増便運航を行った。運賃は、秋葉原〜羽田空港船着場間は事前予約では2,900円、当日購入は3,500円だった。第3次社会実験は4月から6月にも実施する方針で、内容検討を進める。「地域の応援団」は引き続き募集を行う。

■関連記事
羽田空港〜秋葉原間で船の運航を行う社会実験スタート 好評で増便も

詳細はこちら


  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 年越しロシア情報
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • クアラルンプールで早朝に仮眠するなら
  • トリップドットコム(Trip.com)の評判を教えてください
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • 航空会社未定航空券について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • アクセス成田の混雑について
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
  • 何より無くさないようにすることです
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ANAマイレージクラブ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
Traicy Talk(回答有)
  • JAL特典航空券の前倒し搭乗
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • 海外でのバイクレンタル
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • 成都空港のホテル
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • ホテル予約はどこが最安?
  • 飛行機の中のトイレ
  • 空港で快適に寝る方法
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース