ベトナム航空、日本発着路線で燃油サーチャージ引き下げ 4月から

ベトナム航空

ベトナム航空は、4月1日より日本発着国際線の燃油サーチャージを引き下げると発表した。

燃油サーチャージは燃油価格の変動に応じて2ヶ月ごとに見直しており、日本発着はシンガポールケロシンの直近2ヶ月の平均値に、同期間の平均為替レートを乗じて日本円にした値が5,000円を下回った場合は廃止する。2015年12月から2016年1月までのシンガポールケロシン価格は1バレル当たり42.98米ドルで、為替は1ドル120.14円だったため、円換算後は1バレルあたり5,163円となった。そのため、日本〜ベトナム線は片道300円を徴収する。航空保険料は片道あたり470円別途徴収する。

ベトナム航空は、東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡と、ホーチミン・ハノイ・ダナンを結ぶ路線を運航している。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

7,307
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 雑談
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 旅行のきっかけについて
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • エコノミークラスでもお得なサービスのある航空会社
  • 山口に安く行く方法