ボーイング、787−10型機の主要組み立てを開始 川崎重工の愛知県の工場で

78710

ボーイングは、787−10型機量産初号機の主要組み立てを開始した。

当初の計画より2週間早い3月14日に、愛知県弥富市の川崎重工業名古屋第一工場で、前部胴体へ円型フレームの取り付けを開始した。最終組立は、アメリカ・サウスカロライナ州ノースチャールストン工場で行われる予定で、2018年にも初号機を納入する予定。

ボーイング民間航空機部門の787型機開発担当バイス・プレジデントであるケン サンガー氏は、「主要組立を前倒しで開始できたのは、世界中で協力しているボーイングとパートナー企業のチーム全体によるコミットメント、規律、パフォーマンスがあってこそです。787-10型機を生産システムに円滑に組み込めるよう、あらゆる適切な措置を取っています」とコメントした。

787-10型機は2014年に就航した787-9型機の胴体をそのまま延長した機体で、設計と部品の95%は787-9型機と同一となっている。すでに9社から153機を受注している。

詳細はこちら

フィリピン Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

22,969
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 旅行のきっかけについて
  • 成都空港のホテル
  • アメニティ集めが趣味です。
Traicy Talk(回答有)
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夜行便の調べ方について
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • ビールの美味しい国