中国東方航空と上海航空、日本発全路線で燃油サーチャージを廃止 4月1日発券分から

中国東方航空

中国東方航空と上海航空は、4月1日発券分より、日本発の全路線で燃油サーチャージを廃止すると発表した。

航空燃料のシンガポールケロシン価格が1バレル当たり6,000円を下回った場合は燃油サーチャージを廃止すると定めており、条件額を下回ったため廃止となった。

現在は、日本発の中国線で1区間1,500円をそれぞれ徴収している。なお、中国を経由して第3国に向かう路線と、中国発日本行きの路線については、4月1日以降も引き続き燃油サーチャージを徴収する。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

14,176
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • ヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • インスタ映えするご飯屋さん
  • 旅行について
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 11月中旬にホノルルに安く行きたい
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください