中国国際航空、ボーイング777-200型機全機を退役・売却へ

中国国際航空(メイン)

中国国際航空は、保有するボーイング777-200型機全機を退役させ、売却する。中国の航空メディア「民航資源網」が、北京産権交易所が発表した情報をもとに報じた。

売却するのは、機体記号B-2059、B-2060、B-2061、B-2063、B-2064、B-2065、B-2066、B-2067、B-2068とB-2069の10機。うちB-2064、B-2065、B-2066、B-2067、B-2068とB-2069は既に退役しており、B-2059は3月26日に退役予定。残りの4機についても順次退役させる。

全10機の機齢は15年から17.4年。B-2064については既に北京産権交易所に売却情報が公開されており、機齢16年、総飛行時間41,259時間で、最低価格1億5,418万元(約26億8,273万円)となっている。

中国国際航空は、北京や成都を拠点とする航空会社。2014年に中国の航空会社として初となるボーイング747−8i型機を受領するなど機材更新を進めており、現在は90機以上を発注している。2016年にもボーイングに777-300ER型機6機を追加発注した。さらに、2015年から2016年にかけては、アディスアベバやオークランド、ハバナなどにも就航するなど、ネットワークを広げている。

詳細はこちら


  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 年越しロシア情報
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • クアラルンプールで早朝に仮眠するなら
  • トリップドットコム(Trip.com)の評判を教えてください
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • 航空会社未定航空券について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • アクセス成田の混雑について
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
  • 何より無くさないようにすることです
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ANAマイレージクラブ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
Traicy Talk(回答有)
  • JAL特典航空券の前倒し搭乗
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • 海外でのバイクレンタル
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • 成都空港のホテル
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • ホテル予約はどこが最安?
  • 飛行機の中のトイレ
  • 空港で快適に寝る方法
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース