ANA、国際線ファーストクラスで宮崎産キャビア提供 生産方法にも日本ならではのこだわり

eda6dcdb71

国産として唯一の本格熟成キャビア『MIYAZAKI CAVIAR 1983』が、全日空(ANA)国際線のファーストクラスの機内食に採用された。3月1日から提供を開始する。

2015年9月に施行された、ワシントン条約の締約国会議決議に基づいたキャビアの輸出に必要となる加工場等の施設登録を宮崎県内のチョウザメ養殖場が完了しており、キャビアを入れる容器に再使用が不可能なラベルを貼付する「国際統一ラベリング制度」の登録手続きを国産キャビアで初めて行ったことから、3月から輸出が可能となる。

多くの輸入キャビアは、保存期間を長く保つために「低温殺菌」「高塩分処理」がなされ、その過程でキャビア本来の味は失われてしまうものの、『MIYAZAKI CAVIAR 1983』は、取り出したばかりのフレッシュなキャビアを、岩塩のみで極薄く味付けることで、本来の味や風味を損なわないようこだわった。

価格はラベリング仕様では12グラム6,500円から。化粧箱に入ったシロチョウザメ卵径3.4mm以下のフレッシュキャビアの瓶に、シェルスプーンが付属する。

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

50,087
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。