ブリティッシュ・エアウェイズ、機内でナッツ製品を食べないよう求めるアナウンスを開始

ブリティッシュ・エアウェイズ

ブリティッシュ・エアウェイズは大手航空会社では初めて、ナッツアレルギーの乗客が近くにいる場合はナッツ製品を食べないよう求める機内アナウンスを開始した。イギリスの各紙が伝えた。

同社はすでに、機内ではピーナッツを販売したり、ピーナッツを含む食事を提供したりしない方針を定め、ナッツアレルギー患者には、緊急時薬の所持の有無や体調を職員に伝えておくよう求めている。2月18日からの新しい機内アナウンスでは、ナッツアレルギー患者が近くにいる場合はナッツ製品を食べないよう求める。乗客が機内にナッツ製品を持ち込むことは禁止しないが、密封して鞄の中に入れておくことを推奨する。食物アレルギーを持つ人のための雑誌「Allergic Living」は、「このような方針を定めた航空会社は、ブリティッシュ・エアウェイズが初めてとなるだろう」としている。

最近では、ナッツアレルギー患者の乗客が搭乗を拒否される例や、機内でアナフィラキシーショックを起こして飛行機が緊急着陸したりする例があった。同誌のGwen Smith氏は、「このアナウンスは食物アレルギーを持つ人にとっては大きな勝利だ」とコメントしている。

詳細はこちら

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

1,431
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国