東京メトロ、日比谷線「虎ノ門新駅」の起工式開催 オリンピック前に供用開始へ

toranomon_new

東京地下鉄(東京メトロ)とUR都市機構は、日比谷線の霞ヶ関〜神谷町駅間の国道1号と環状2号線の交差点付近に虎ノ門新駅(仮称)を整備する起工式を、2月8日に開催した。今後、工事に着工する。

相対式2面ホームとなり、既存のトンネルに影響を与えないアンダーピニング工法を採用し、列車及びお客様の安全を確保しながら工事を進め、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催前の供用開始、2022年度の最終完成を目指す。2020年にはホームと暫定改札口を地下1階に設置するものの、最終完成時にはは改札口を地下2階に移設する。

事業費は約170億円となる見込み。

■関連記事
東京メトロ、霞ヶ関〜神谷町駅間に新駅建設を正式決定!

詳細はこちら

Wifi 最安価格

韓国

航空券比較

インド行き

36,741
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビジネスクラスの格安チケット
  • UNスクートの台北線はよく遅延しますか?
  • U香港ディズニーランドと香港市内観光をする場合は最低何泊した方がよいでしょうか?
  • Uストップオーバーが無料の航空会社は?
  • U初ヨーロッパひとり旅
  • ANAマイルの貯め方
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • シェムリアップ日帰り不可?
  • 大分の日田に行くには?
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!