大阪府、来年1月にも宿泊税導入へ 1泊1人あたり最大300円に

大阪府

大阪府は1月15日、戦略本部会議で、⼤阪府宿泊税条例を制定する方針を明らかにした。

外国人観光客の急増で、受け入れ環境整備など、大阪府として対応すべき行政需要の増大に伴うもので、一定規模の財源確保を狙う。宿泊料に対して徴収するもので、1人1泊あたり、宿泊料が10,000円以上で100円、15,000円以上で200円、20,000円以上で300円を徴収する。主に2002年から導入を開始した東京都の宿泊税を踏襲したものの、20,000円クラスの客室価格が大幅に増えていることから、担税力の観点から税率を設定した。

今後、府議会で採決が行われ、総務大臣の同意と条例の交付、納税義務者への周知などを行った上で、2017年1月にも施行する見通し。2016年度の税収は1.7億円、その後は約10億円となると見込んでいる。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

12,766
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国