天津航空、青森〜天津線に3月就航へ 中国当局に届け出

天津航空

中国・天津を拠点としている天津航空は、青森〜天津線への就航を中国民用航空局に届け出た。

3月より週3便をエアバスA320型機で運航する計画。天津航空は札幌/千歳・函館・東京/羽田・静岡・大阪/関西・沖縄/那覇〜天津線に就航しており、東北地方へは初乗り入れとなる。

青森へは北京首都航空が1月28日から杭州線を乗り入れる計画だったものの、延期している。乗り入れが実現すれば、青森空港へ21年ぶりの新規就航、中国の航空会社としての初乗り入れとなる予定だった。

■関連記事
北京首都航空、青森・函館〜杭州線就航を延期 当初は1月下旬を予定

詳細はこちら

フィリピン Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

9,066
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国