JAL、沖縄地区に「空港総合ハンドリング会社」を7月設立 3社統合で

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、離島を含む沖縄地区で、旅客サービス、航空機誘導・搭載などのグランドハンドリング、機内清掃、貨物郵便、運航支援などの空港地上支援業務を行う3つの子会社を7月に経営統合し、「空港総合ハンドリング会社」を設立する。JALが国内基幹空港で空港総合ハンドリング会社を設立するのは初めて。

統合するのは、那覇空港でグランドハンドリング業務を担う沖縄エアポートサービス、旅客サービス業務を担うJALスカイ那覇、離島5空港(南大東、久米島、宮古、石垣、与那国)で空港地上支援業務のすべてを担うJTAサザンスカイサービスの3社。社名や運営体制など具体的な内容は今後検討する。

これにより、離島と那覇空港間の連携強化だけでなく、近年就航が相次いでいる外国航空会社からの地上支援業務の要請に機動的に対応できる空港運営体制を構築する。

詳細はこちら

韓国 Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

9,855
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • ソウルのディープなお料理屋さん教えてください
  • 航空会社未定航空券について
  • 海外でのレストラン検索について
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 山口に安く行く方法