アシアナ航空傘下の格安航空会社、エアソウルに航空運送事業免許 6月就航へ

韓国の国土交通部は、アシアナ航空が設立した格安航空会社(LCC)、エアソウルに航空運送事業免許を交付した。今後、運航証明を取得した上で就航が可能になる。

エアソウルはアシアナ航空が、エアプサンに次ぐ2つ目のLCCとして設立。2015年10月に認可申請を行っており、今年6月にもソウル/仁川を拠点に、エアバスA321型機での就航を目指している。日本線も含む、近距離線の地方路線を中心に路線移管を行う方針。

韓国では直近5年間、年平均7.8%成長している。大韓航空は傘下にLCCのジンエアーを設立し、ソウル/仁川などを拠点に日本線の地方路線の路線移管を行っているほか、独立系のチェジュ航空やイースター航空は、積極的に路線展開を行っている。一方で、アシアナ航空傘下のエアプサンは釜山市などが出資しているため、拠点をソウルに置いた路線展開ができなかった。

詳細はこちら

イギリス Wifi 最安価格

日本-カナダ行き航空券

日本-カナダ行き航空券

59,513
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 旅行のきっかけについて
  • 成都空港のホテル
  • アメニティ集めが趣味です。
Traicy Talk(回答有)
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夜行便の調べ方について
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • ビールの美味しい国