北朝鮮に日本から3泊4日、総額8万円で行く方法【橋賀秀紀のフカボリ!】

お値段は395ユーロ(約46,000円)と、2泊3日バージョンとあまり変わりありませんが、これは往路は鉄道、復路に北朝鮮の国内線を利用するものです。時間が節約できるうえ、鉄道と北朝鮮国内線の両方を体験することができます。

award

北朝鮮のツアーそのものは土日の1泊2日ですが、その前後に丹東まではどのように行き来すればよいのでしょうか。丹東へは日本から中国国際航空などで行くことができるので、マイレージをある程度持っている人なら、特典航空券で行くのがおすすめです。ただし、有償航空券で行くのであれば丹東行きは遠いので、まずは大連まで飛ぶことをおすすめします。大連までは東京からなら往復総額2万円台でカバーできます。大連から丹東までは、丹大高速鉄道が2015年12月に開通した。これによって日中はほぼ1時間に1本、所要時間は最短で1時間45分、2等席なら109元(約1,680円)で移動することができます。

これで日本から大連までの往復航空券、大連から丹東までの往復交通費と丹東での2泊、それにヤングパイオニアツアーのツアー代すべてをあわせて、3泊4日で80,000円ほどで収まりそうです。

jstours

なお、格安というわけではありませんが、中国発の北朝鮮手配旅行を扱う旅行会社、ジェイエス・エンタープライズには「平壌ビアガーデン3日間 モデルコース」など、なかなかユニークな企画があります。

ジェイエス・エンタープライズ
http://js-tours.jp/

実は筆者も未訪の北朝鮮。来年こそはこのツアーに参加してぜひ訪問したいと思っています。

(※日本国外務省は、人工衛星と称する弾道ミサイルの発射に伴い、北朝鮮全土に「渡航を自粛して下さい」との勧告を2月12日付けで行っております。最新の現地情報は旅行者自身で海外安全情報ホームページなどで確認し、ご自身の責任で渡航するようにお願いいたします。本記事は編集部が渡航を勧めるものではありません。)

1 2
橋賀 秀紀(トラベルジャーナリスト)
トラべルジャーナリスト。筑波学院大学非常勤講師。東京都生まれ。海外旅行ガイドブック編集者・航空雑誌編集者などを経て現職。渡航国数は110か国。海外渡航暦は200回以上。 記事の内容についてのお問い合わせ・取材の依頼などについてはhashigahideki@gmail.comまで。

Wi-Fi 最安価格

グアム

航空券比較

韓国行き

6,737

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • 香港てiPhone購入
  • 機内食がおいしい航空会社
  • ヨーロッパとアメリカの違い
  • 18きっぷのルート
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 昔の海外旅行
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • ブカレストへの経路について相談です。
Traicy Talk(未回答)
  • 何より無くさないようにすることです
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • 占いが大好きです。
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • マイレージカードについて
  • 香港~マカオの行き方
  • Tripair(トリペア)で航空券購入
  • スクートの航空券
  • ヨーロッパで安くて便利なシムカード教えて下さい!
  • 海外発券はもう安くない?
  • 海外で安全にスマホを持ち運びたい
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • ヨーロッパのバス移動、どこで予約するのがお得?
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース