香港エクスプレス航空、2018年までに50機体制へ 10機を追加発注

香港エクスプレス航空

香港エクスプレス航空は、10機のエアバスA321型機を新たに追加発注し、A320neoなどと合わせて、2018年までに50機体制にまで拡大すると発表した。

導入するのは、10機の230席を配置したA321型機と、12機の188席を配置したA320neo。現在は13機体制で運航しており、2015年1月には2機のA320型機を導入、2016年には4機のA320neoと2機のA321型機の受領を計画している。これにより、2016年末には21機体制となる。A321型機は230席と現在の180席より50席多いことから、限られた発着枠を有効に活用できるとしている。

追加発注した機材は2017年と2018年に受領する計画で、2018年末までに38機にまで拡大。香港国際空港の発着枠が確保できることを条件に、50機体制を目指す。

詳細はこちら

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

10,880
Traicy Talk (新着投稿)
  • U次の旅行先のオススメ教えてください
  • Uプーケットに行きたい!
  • U務安国際空港について
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 旅行のきっかけについて
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
Traicy Talk(回答有)
  • ロスバゲしました
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • 香港エクスプレスのセールチケットを予約する方法。
  • 欧州鉄道乗り放題パスは本当に安いの?
  • アメリカ入国審査
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)