香港エクスプレス航空、2018年までに50機体制へ 10機を追加発注

香港エクスプレス航空

香港エクスプレス航空は、10機のエアバスA321型機を新たに追加発注し、A320neoなどと合わせて、2018年までに50機体制にまで拡大すると発表した。

導入するのは、10機の230席を配置したA321型機と、12機の188席を配置したA320neo。現在は13機体制で運航しており、2015年1月には2機のA320型機を導入、2016年には4機のA320neoと2機のA321型機の受領を計画している。これにより、2016年末には21機体制となる。A321型機は230席と現在の180席より50席多いことから、限られた発着枠を有効に活用できるとしている。

追加発注した機材は2017年と2018年に受領する計画で、2018年末までに38機にまで拡大。香港国際空港の発着枠が確保できることを条件に、50機体制を目指す。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

47,544
Traicy Talk (新着投稿)
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • UANAのマイルを貯めたい!
  • UANA SFC修行2017
  • UNマイレージカードについて
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • JALマイレージバンク
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 欧州鉄道乗り放題パスは本当に安いの?
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!
  • 香港エクスプレスのセールチケットを予約する方法。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 出発地未定で検索できる航空券予約サイトについて