香港エクスプレス航空、2018年までに50機体制へ 10機を追加発注

香港エクスプレス航空

香港エクスプレス航空は、10機のエアバスA321型機を新たに追加発注し、A320neoなどと合わせて、2018年までに50機体制にまで拡大すると発表した。

導入するのは、10機の230席を配置したA321型機と、12機の188席を配置したA320neo。現在は13機体制で運航しており、2015年1月には2機のA320型機を導入、2016年には4機のA320neoと2機のA321型機の受領を計画している。これにより、2016年末には21機体制となる。A321型機は230席と現在の180席より50席多いことから、限られた発着枠を有効に活用できるとしている。

追加発注した機材は2017年と2018年に受領する計画で、2018年末までに38機にまで拡大。香港国際空港の発着枠が確保できることを条件に、50機体制を目指す。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

マレーシア(主要

航空券比較

イタリア行き

55,985
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 雑談
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • JALマイレージバンク
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 機内食がおいしい航空会社
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?