エミレーツ航空、コペンハーゲン線に世界初の2クラス615席のエアバスA380型機投入開始

エミレーツ航空

エミレーツ航空は、12月1日より、ドバイ〜コペンハーゲン線にエアバスA380型機の就航を開始した。

エミレーツ航空がエアバスA380型機の定期便を就航させるのは36都市目となり、2階の前方にエコノミークラス120席、中・後方に最新のライフラットシートとなるビジネスクラス58席と機内ラウンジ、1階にエコノミークラス437席の計615席を配置した機材を使用する。

エミレーツ航空はエアバスA380型機を68機保有しており、72機が受領待ちとなっている。2016年には21機を受領する予定で、2018年春には115機を保有する計画。

■ダイヤ
EK151 ドバイ(08:20)〜コペンハーゲン(12:20)
EK152 コペンハーゲン(14:20)〜ドバイ(23:45)

■関連記事
エミレーツ航空、2クラス615席を配置したエアバスA380型機を導入

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

39,756
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国