エミレーツ航空、鄭州・銀川〜ドバイ線就航 中国内陸部初進出

エミレーツ航空

エミレーツ航空は、2016年5月3日より、鄭州〜銀川〜ドバイ線に週4便就航すると発表した。これにより、北京、上海、広州を合わせた中国本土5都市に就航することになる。

週4便を、ボーイング777−200LR型機で運航する。機内では中華料理を提供するほか、中国語を話す客室乗務員も乗務する。

ドバイへ中国の銀行や企業の進出が相次いでおり、現在は3,000社が拠点を置き、20万人の中国人が在住している。

■ダイヤ
EK326 ドバイ(02:45)〜銀川(13:35/15:20)〜鄭州(17:00)/火・水・金・土
EK327 鄭州(21:10)〜銀川(22:55/00:40+1)〜ドバイ(04:30+1)/火・水・金・土

詳細はこちら

イギリス Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

19,980
Traicy Talk (新着投稿)
  • U機内食がおいしい航空会社
  • UNマイレージカードについて
  • Uマイレージカードについて
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U韓国のトースト
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • JGC修行2017
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • オランダの男性用トイレは身長が低い私でも大丈夫でしょうか。
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!
  • サプライスの広告記事の安さについて。
  • 中央アジア周遊ルート
  • 高野山見学