ボーイング737MAX8、初号機ロールアウト 来年にも初飛行

737max

ボーイングは、現地時間12月8日、アメリカ・ワシントン州のレントン工場で、最初の737MAX8の最終組立が完了したと発表した。

初号機の最終組立は今年8月から行っており、3ヶ月以上かけて組み立てを終えた。来年初頭にも初飛行を行う計画。

CFMインターナショナルが開発した最新型エンジン「LEAP-1B」が取り付けられており、先端技術のウイングレットも搭載されている。737NGと比べると約20%の燃費削減効果が期待できる。

2017年第3四半期に、ローンチカスタマーのサウスウエスト航空に最初の航空機を引き渡す計画。737MAXファミリーはすでに世界の60社から約3,000機の発注を受けている。

737max1

詳細はこちら

ハワイ Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

26,399
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国