ティーウェイ航空、燃油サーチャージを無料に 来年1月発券分まで

ティーウェイ航空

ティーウェイ航空は、12月1日より燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を改定し、全路線で0円に値下げした。

現在、ティーウェイ航空は、大阪/関西〜ソウル/仁川・大邱・グアム線、福岡・大分・佐賀・札幌/千歳・沖縄/那覇〜ソウル/仁川線の日本を発着する8路線に就航している。運賃は片道5,000円からで、諸税は別途必要となる。

燃油サーチャージは2月・4月・6月・8月・10月・12月に、シンガポールケロシンの過去2ヵ月間の平均価格をもとに決定。平均価格が1バレルあたり60米ドルを下回った場合は翌々月から廃止する。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

イタリア

航空券比較

カナダ行き

59,304
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続