マレーシア航空、カトマンズ出発便で途中給油継続 ネパールでの石油不足で

マレーシア航空

マレーシア航空は、ネパール国内での燃料不足により、カトマンズ空港で給油ができない問題で、クアラルンプール〜カトマンズ線で受託手荷物許容量の制限と給油のための運航スケジュールの変更を、11月21日までの予定で継続すると発表した。

受託手荷物は、ビジネスクラス40キロ、エコノミークラス30キロまでとなり、それ以上の預け入れは超過料金支払いの有無に関わらずできない。また、カトマンズ発クアラルンプール行きのみ、給油のためにダッカを経由する。現地の状況により延長する可能性もある。

■ダイヤ
MH171 カトマンズ(13:20)〜ダッカ(15:00/15:40)〜クアラルンプール(21:40)
MH115 カトマンズ(23:50)〜ダッカ(01:30+1/02:10+1)〜クアラルンプール(08:10+1)

■関連記事
中国東方航空、上海/浦東〜昆明〜カトマンズ線を一時運休 カトマンズで給油できず

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

16,118
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国