【トラベルコちゃん】今こそ、九州へ。『夏旅で九州を応援しよう』特集を掲載開始!

約300社の旅行会社が多彩な旅行プランを掲載中の「トラベルコちゃん」(http://www.tour.ne.jp/)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、2016年6月28日、九州7県を対象とする「九州ふっこう割」旅行商品および各旅行会社が実施する復興支援ツアーを集めた、『夏旅で九州を応援しよう』特集の掲載を開始しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トラベルコちゃん 国内旅行特集『夏旅で九州を応援しよう』
http://www.tour.ne.jp/j_special/ganbarou_kyusyu/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月に発生した熊本地震で観光産業にも大きな打撃を受けた九州に、旅行による支援を。
4月に熊本、大分で相次いで発生した地震により甚大な被害が発生したことは、日本のみならず世界中で報道されました。地震により空港や鉄道、道路など九州内の交通網が一時寸断したことや、被災状況がメディアで大きく取り上げられたことで、被災地だけではなく地震の被害を受けていない観光地においても、旅行予約が多数キャンセルされたり、多くの人出が見込まれていたゴールデンウィークの観光客数が例年より大幅に落ち込んだりと、九州の観光産業は大きな打撃を受けました。多くの人気観光地や温泉地を有する九州では、観光は主力産業のひとつ。被災自治体の復興努力および周辺自治体の被災地への復興支援のために今後多額の資金が必要となる九州にとって、観光産業は重要な収益源でもあります。

この夏、九州により多くの観光客を呼び戻し、1日も早い復興を支援するため、トラベルコちゃんでは6月28日、国内旅行特集『夏旅で九州を応援しよう』をリリースしました。本特集では、政府が観光支援策として実施する「九州ふっこう割」の割引率や実施期間などを紹介するとともに、取扱各社が対象商品の販売を開始する7月1日からは、特設予約サイトへのリンクや購入方法の案内も順次掲載予定。また、地震の被害からいち早く復旧し営業を再開している観光地や、直接的な被害はないにもかかわらず観光客の減少など影響を受けている地域の魅力を美しい写真と併せて紹介し、旅行会社がそれぞれに実施する復興支援ツアーの一覧へもリンクしています。

レジャー旅行を探すユーザの利用が非常に多いトラベルコちゃんにおいて、問題なく旅行を楽しむことができる九州の観光地をその魅力とともに改めて紹介することで、少しでも多くの観光客が九州を訪れ、震災からの復興の一助となりますことを心より願っております。

トラベルコちゃん 国内旅行特集『夏旅で九州を応援しよう』

≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:137名(2016年4月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコちゃん」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ