日本橋三越本店 第3回 ブックシェアカフェ 「わたしの“アート”」

会期:7月13日(水)~19日(火) 会場:日本橋三越本店 本館1階中央ホール 展示数:300冊以上

日本橋三越本店は、「カルチャーリゾート百貨店宣言」を行い、日本一楽しめる店・遊べる店をめざしています。
三越ではたらくスタイリストが、ご来店いただいたお客さまに「もっと三越を楽しんでほしい」「ゆっくりとお過ごしいただきたい」という想いをこめて、お客さまに読んでいただきたいオススメの本を約300冊持ち寄る「第3回 ブックシェアカフェ わたしの“アート”」を7月13日(水)~19日(火)の期間、日本橋三越本店 本館1階中央ホールで開催します。

第3回目となる今回は、“アート=自分の気持ちや感覚を動かすもの”とし、スタイリストや従業員のお気に入りの“アート”に関連する本をお客さまにご紹介いたします。自分のことを言葉を尽くして説明するよりも、好きな本を知ることで相手に知ってもらえることもある。

本は、人の価値観を端的に伝える媒体です。展示されている本をご覧いただくことで、日本橋三越本店に関わる人たち、そして日本橋三越本店の価値観を示し、お客さまとより一層深いコミュニケーションをつくりあげてまいります。

■本とカフェ、さまざまな“アート”に関する本のある空間でゆっくりお過ごしいただけます。
いわゆる絵画・写真などの“美術品”に限らず、さまざまなカテゴリーの本を“アート”として、その理由と共に展示します。例えば・・・山、切手、ブリキのおもちゃ、漫画、スニーカー、植物 など。

第2回目となった昨年は7月に1週間にわたり開催し、約290冊を展示しました。会期中は老若男女のお客さまが知人/他人を問わず同じ空間・テーブルで楽しんで過ごされ、特にお子さま連れや、20~30代の方も多くご来場。「従業員の個人としての価値観に触れられて親近感が湧いた」「とてもいい企画を開催してくれた」など、たくさんの声をいただきました。

■ブラウンズ カフェアンドビンズ  会期中限定出店します。
コーヒーとコーヒータイムをプロデュースする2人ユニット。オリジナルブレンドやスタイルあるナチュラルフレーバーコーヒー、それを楽しむ心地よい時間・空間を創造します。都内マルシェ、イベント、ネットを中心にビンズ販売を展開中。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ