東京で初の開催!濱田英明 写真展 “TOTTORI TOTTORU”

澄んだ空気、広がる大パノラマ、優しくも厳しい四季を通じて撮影された瑞々しい写真から伝わる、見る人にどこか新しい「鳥取」。

イデーショップ 自由が丘店では、国内外の雑誌や広告で幅広く活躍する写真家、濱田英明さんによる鳥取の写真展「TOTTORI TOTTORU」を開催します。
2015年に開催された大阪や高松での展示会の巡回展で、東京では初の開催となります。鳥取県出身の写真家、植田正治氏の命日に初めて鳥取を訪れてから数回にわたり撮り続けました。澄んだ空気、広がる大パノラマ、優しくも厳しい四季を通じて撮影された瑞々しい写真から、見る人にどこか新しい「鳥取」を伝えてくれるでしょう。会期中は濱田さんご本人によるトークイベントや、写真展を記念した「TOTTORI TOTTORU フォトカード」の販売も行います。
IDÉE CRAFTS “CRAFTED TOTTORI 鳥取の工芸品と暮らしを訪ねて”との同時開催となります、ぜひたくさんの皆様のご来店をお待ちしています。

濱田英明 写真展「TOTTORI TOTTORU」
日時:2016年7月29日(金)~8月31日(水)
会場:イデーショップ 自由が丘店 3F アートギャラリー

SPECIAL EVENT 【濱田英明さんトークショウ】
写真家濱田英明さんをお迎えし、鳥取のことや撮影秘話などや鳥取で出会ったものなどをお話いただきます。
日時:2016年8月14日(日)17:00~18:30
会場:イデーショップ 自由が丘店 3階
定員:30名 参加費:1000円(鳥取のお菓子とお茶付)
予約方法:7月1日(金)より、店頭もしくは店舗お電話にて承ります。
(イデーショップ 自由が丘店:03-5701-7555)

濱田英明(ハマダ ヒデアキ)プロフィール
写真家。1977年、兵庫県淡路島生まれ。大阪在住。35歳でデザイナーからフリーのフォトグラファーに転身。2012年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。2014年10月には写真集『ハルとミナ』(Libro Arte)を出版し、全国で写真展を開催。現在は『KINFOLK』、『FRAME』、『THE BIG ISSUE TAIWAN』など海外雑誌のほか、国内でも雑誌、広告など幅広く活躍中。http://hideakihamada.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ