リアル宝探しイベントin福島「コードF-6」参加者数20万人“最速”突破のお知らせ

【アフターDC「福が満開、福のしま。」福島県観光キャンペーン2016特別企画】

平成28年4月にスタートしたアフターDCの特別企画として実施しております『リアル宝探しイベントin福島「コードF-6」~福島に現れし幻の種伝説~』について、昨年よりも1か月以上早い平成28年6月20日に、累計参加者数が県内35エリア合計で延べ20万人を突破しました。
※コードF-6は今年6回目を迎える福島県全域を舞台にしたリアル宝探しイベントです。 ※昨年同時期と比較し、参加者は23%(約3万8千人)増加しております。 イベントは、平成28年10月30日(日)まで開催しており、多くの方々の参加を目指して取り組んでまいりますので、引き続き周知の御協力をお願いいたします。


開催場所及び参加者数(平成28年6月20日現在)

■シリーズ累計48万人以上が参加したリアル宝探しイベント「コードF」とは
「コードF」とは、宝の地図の暗号を解きながら県内35エリアに隠された宝箱を探す、
子供から大人まで地域の歴史や文化を学びながら楽しめる、参加費無料の体験型のリアル宝探しゲームです。
「コード」は暗号を意味し、「F」には、以下のような意味が込められています。
FUKUSHIMA(福島)、FUKKOU(復興)、FESTIVAL(祭り)、FUN(楽しみ)、FOOD(福島の食)

「コードF」シリーズ実施結果

【第一弾】

リアル宝探しイベント in 福島 コードF ~特務機関レッドカウからの指令~
開催期間   : 2011年9月17日(土)~11月27日(日)
開催場所   : 福島県内5エリア
発見報告人数 : 11,990人

【第二弾】

リアル宝探しイベント in 福島 コードF-2 ~7温泉の秘宝を見つけ出せ!~
開催期間   : 2012年3月3日(土)~5月27日(日)
開催場所   : 福島県内7温泉
発見報告人数 : 40,680人

【第三弾】

映画「天地明察」9/15公開記念
リアル宝探しイベント in 福島 コードF-3 ~古き天文学者からの挑戦状~
開催期間  : 2012年8月1日(水)~11月25日(日)
開催場所   : 福島県内7エリア
発見報告人数 : 33,701人

【第四弾】

リアル宝探しイベント in 福島 コードF-4 ~新島八重が遺した宝具を探せ~
開催期間 : 2014年3月21日(金・祝)~8月31日(日)
開催場所 : 福島県内20エリア
発見報告人数 : 131,888人

【第五弾】

リアル宝探しイベント in 福島 コードF-5 ~福島に咲く神の花伝説~
開催期間 : 2015年3月20日(金)~9月27日(日)
開催場所 : 福島県内30エリア
発見報告人数 : 266,262人

4年間(計5回実施)の合計 484,521人

■県内各所を巡るスタンプラリーが同時開催中。今年の夏は福島巡りが3倍お得!?


★プレゼント&クーポンキャンペーン2016★
県内の美味しいグルメや温泉地をテーマに開催しているスタンプラリーです。
参加冊子には県内738ヵ所の施設・店舗を掲載し、冊子を見せるだけでお得なクーポン特典を受けられるとともに、集めたスタンプによって抽選で988名様に豪華賞品が当たります。

12月31日(土)まで開催中です。

★ふくしま酒蔵巡りスタンプラリー★


全国新酒鑑評会で金賞受賞数4年連続日本一の県産日本酒をテーマに、ふくしまの約50の魅力あふれる酒蔵を巡るスタンプラリーです。
お買い物や酒蔵見学のほか、訪問だけでもスタンプラリーに参加できます。
集めたスタンプによって、抽選で800名様に素敵な賞品が当たります。

11月6日(日)まで開催中です。

■『リアル宝探しイベントin 福島「コードF-6 ~福島に現れし幻の種伝説~」』開催概要
タイトル :リアル宝探しイベントin 福島 コードF-6 ~福島に現れし幻の種伝説~
開催期間 :2016年3月18日(金)~10月30日(日)
開催場所 :福島県内35エリア
参加費  :無料
URL    :http://www.takarush.jp/promo/fukushima6/
主催   :福島県観光交流課
企画・制作:リアル宝探し タカラッシュ!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ