【gallery COEXIST-TOKYO】異なる手法で制作するアーティストたち4人によるグループ展「正しい歪み方」開催 会期 2016年7月9日(土)~8月7日(日)

~異なる手法で制作するアーティストたち~
伊佐治雄悟、太田遼、小沢裕子、藤林悠の4人によるグループ展
「正しい歪み方」開催
会期 2016年7月9日(土)~8月7日(日)
■7月9日(土)18:00 ~ オープニングパーティー/コンサート「小沢裕子と角銅真実」
■7月23日(土)18:00~コラボイベント「粘土 + 太田遼」
■7月30日(土)17:00~トークイベント ゲスト 豊嶋康子氏

 株式会社ZEエナジーが協賛する、gallery COEXIST-TOKYO(東京都江東区木場)では、2016 年7月9日(土)~8月7日(日)の期間、異なる手法で制作するアーティストたち、伊佐治雄悟、太田遼、小沢裕子、藤林悠の4人によるグループ展「正しい歪み方」を開催いたします。更に、7月9日(土)のオープニングパーティー/コンサート、7月23日(土)のコラボイベント、7月30日(土)のトークイベントを通して、アーティストたちによる音楽イベントやアートの語らいをお楽しみ頂けます。

小沢裕子「service」 2016年 映像
 
 伊佐治は、カッターの刃やボールペンなどの日用品を用いたり、割れた器の内側と外側をひっくり返し金継ぎしたりと、シンプルな手法でものを変化させる作品を発表してきました。太田は、現実の空間にフェイクを入れることで、空間とそのフェイクとの境目に向き合うインスタレーション作品を制作しています。小沢は、映像、音源、文章など様々なメディアを制作しており、藤林は、身近なものを、モノクローム写真を用いて幾何学形態にすることで、私たちに見慣れたものへ対する違和感を抱かせます。
 今回の展覧会では、「ありえなそうなこと」をテーマに、アーティストたちがみた作品の「元の状態」を、私たちが愉しく想像、体験することを試みます。
 この機会に是非、4人のアーティストたちの思いを、作品を通してご高覧、ご体感ください。

■「正しい歪み方」概要
名称 :「正しい歪み方」
アーティスト:伊佐治雄悟、太田遼、小沢裕子、藤林悠
日付 :2016 年7月9日(土)~ 8月7日(日)
時間 :11:00~19:00 月曜休廊
料 金:無料
共催 :gallery COEXIST-TOKYO
URL :http://coexist-tokyo.com/tadashiiyugamikata_event/

■オープニングパーティー/コンサート概要
名称 :オープニングパーティー/コンサート
   「小沢裕子と角銅真実」
出 演:角銅真実 / Manami Kakudo (音楽家 / 打楽器奏者)
    マリンバを始め、打楽器 自作楽器 自身の声を用いての
    演奏活動の他、コンサートや各種レコーディングなどの
    演奏活動、音楽制作、演奏だけにとどまらない作家としての
    活動を展開している。
日付 :2016 年7月9日(土)
時間 :18:00- オープニングパーティー
    19:00-オープンニングコンサート
料 金:無料

■コラボイベント「(口からの排泄 / 電気念仏)+ 生活の剥製」概要
名称 :(口からの排泄 / 電気念仏)+ 生活の剥製
出 演:粘土 + 太田遼
日付 :2016 年7月23日(土)
時間 :18:00- ※17:30より受付開始
料 金:500円
    「粘土」1. 電子機材等を駆使した音像に、本能を言語化し張り付ける、音楽のような何か。
        2. 水分を加えると粘着性と可塑性を示し、乾燥すると堅くなる。

■トークイベント「それを言葉で云うなら・・」概要
名称 :「それを言葉で云うなら・・」
トークケ゛スト: 豊嶋康子(美術家)
日付 :2016 年7月30日(土)
時間 :17:00- ※16:30より受付開始
料 金:500円

■出展作家 プロフィール
<伊佐治雄悟/Yugo ISAJI>
「bowl」2016 茶椀、金継
1985 岐阜県生まれ
2008 多摩美術大学美術学部彫刻学科卒業
主な展覧会
2011 「イサジパターン」Art Center Ongoing / 東京
   「後日常」Stock 2 0 / 台中
2013 「そういうテクノロジー」gallery COEXIST-TOKYO / 東京
2014 「I am there. 」gallery COEXIST-TOKYO/ 東京
   「イサジパターン2 」Art Center Ongoing/ 東京
2015 「アーツチャレンジ2 0 1 5 」愛知芸術文化センター内/ 愛知
   「尋 – 在日光裡展」伊日美學台中藝術空間/ 台中

<太田遼/Haruka Ota>
「廊下」 木材、ドアノブ、部屋、他撮影:大田晃、山倉一樹
1984 東京都生まれ
2010 武蔵野美術大学大学院 修了
主な展覧会
2012「Tokyo Midtown Award 2012」東京ミッドタウン / 東京
   「TERATOTERA 祭り「NEO公共」」 井の頭公園 / 東京
2013「黄金町バザール2013 」黄金町 / 神奈川
2014「From the Nothing, with Love. – 虚無より愛をこめて- 」
   シャトー2F / 東京
   「再想起」モデルルーム / 東京

<小沢裕子 / Yuko OZAWA>
小沢裕子「service」 2016年 映像
1984 千葉県生まれ
2009 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵
コース修了
主な展覧会
2012 「ある小話/ 作家ドラフト2012」
    京都芸術センター / 京都
    「群馬青年ビエンナーレ2012」
    「service」 2016年 映像 (12:33)
     群馬県立近代美術館 / 群馬( 奨励賞)
2014  高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.04
     リアルをめぐって 高松市美術館 / 香川
     「I am there. 」gallery COEXIST-TOKYO / 東京
    「エマージェンシーズ! 023小沢裕子/ 無名の役者たち」
    ICC / 東京

<藤林悠 / Haruka FUJIBAYASHI>

「304」 2016年 写真
秋田県生まれ
2008 東京藝術大学大学院美術研究科
    絵画専攻壁画研究領域 修士課程修了
2006 東京造形大学美術学科絵画専攻卒業
主な展覧会
2015 中之条ビエンナーレ/ 群馬
3331 Art Fair 2015‒Various Collectors Prizes-
3331 Arts chiyoda / 東京
2014-2015 ハクリビヨリ / 長野
2013 火の無い処に煙を立てる。拝借景 / 茨城
2012 イバラキダバダ TOKYO dabada vol.9 アーカススタジオ / 茨城
2010-2013 ZERODATE Art Project _ゼロダテ美術展 / 秋田
2012-2013 TRANS ARTS TOKYO / 東京
2009 個展“103”switch point / 東京
2004-2005 KOSHIKI Art Project_甑島で、つくる。/ 鹿児島

■gallery COEXIST-TOKYO概要
名称 :gallery COEXIST-TOKYO
URL :http://coexist-tokyo.com/
所在地:〒135-0042 東京都江東区木場3丁目18-17 2F (1F EARTH+GALLERY)
TEL :03-5809-9949
事業内容:美術作品の展示・販売、イベントの企画・運営
運営母体:株式会社 アースプラス

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ