現地集合・現地解散型で“新しい旅のカタチ” 専門ガイドと歩く旅「@時遊人」 札幌発 新発表! 東京発・大阪発は5年で約10倍に

阪急交通社 札幌支店では、新しい旅のカタチとして着地型ツアー「@時遊人」(じゆうじん)を、札幌発着では初めて5月6日より全3コースの発売を順次開始しています。

「@時遊人」とは、近年多様化するニーズに応える当社の新しい特化型の旅のひとつで、目的地までご自身でお越しいただき、空いた時間を使って気軽に参加できる着地型と言われる”現地集合・現地解散の旅“です。2010年に首都圏エリアにて5コースを発売開始して以来、順調に集客を伸ばし、2015年度の参加人数は初年度と比較して約10倍となりました。今年から販売エリアを全国に広げ、今後も着地型ツアーを拡大して展開していきます。
今回札幌支店で発売したツアーは、小樽駅で集合し、専門ガイドと共に歴史的重要建造物をめぐる約5時間30分のものや、札幌市内中心に位置し、構内に重要文化財や有形文化財が数多く残る北海道大学を訪れる約3時間のコースなど、街並みの見どころや歴史的背景について専門ガイドの説明を聞きながら歩いてめぐります。普段の生活から少し離れて、身近な歴史的建造物について学ぶことで、知的好奇心を満たすことができる内容となっています。
阪急交通社では、これからも地域ならではの魅力ある観光素材を活かした着地型ツアーを販売してまいります。
旧日本郵船小樽支店

【ツアー一例】
小樽歴史ウォーキング 日帰り

出発日:2016年7月8日(金)、25日(月)、8月6日(土)
集合場所:小樽駅 ※現地集合
旅行代金:大人1名 3,980円
コース番号:2R280
最少催行人数:10名 ※専門ガイド、添乗員同行が同行します。
小樽市公会堂・能楽堂

■旅程〈歩行距離 約5.3km〉
小樽駅(8:30集合)・・・旧遠藤又兵衛邸・・・小樽市公会堂・能楽堂※・・・水天宮・・・日本銀行旧小樽支店金融資料館・・・旧日本郵船小樽支店(国の重要文化財)・・・ホテルソニア(昼食・すし処きた浜)14:00頃 解散 ※能楽堂一般公開5月下旬~9月上旬

■ツアーURL
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=2R280&p_hei=80&p_baitai=9582

■ツアーに関するお問合せ先
電話:011-330-2484 (月~金 9:30~17:30、土日・祝日 9:30~13:30)

阪急交通社 旅行サイト http://www.hankyu-travel.com/
阪急交通社 http://www.hankyu-travel.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4273.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ