【ホテルオークラ東京】<本年のおすすめ併催イベントをご紹介>チャリティーイベント 第22回『秘蔵の名品 アートコレクション展』

「旅への憧れ、愛しの風景 -マルケ、魁夷、広重の見た世界-」【期間】2016年7月27日(水)~8月18日(木)23日間 【会場】ホテルオークラ東京 宴会場「アスコットホール」(地下2階)

企業文化交流委員会(委員長:東京国立博物館 館長 銭谷眞美)は、7月27日(水)から8月18日(木)までの23日間、第22回 「秘蔵の名品 アートコレクション展」をホテルオークラ東京にて開催いたします。本年は、「旅への憧れ、愛しの風景 -マルケ、魁夷、広重の見た世界-」と題し、日本および西洋の画家たちが自らの居所を発ち赴いた「旅」に焦点をあて、「旅」を通じて描かれた絵画124作品を33の企業・団体・個人より拝借し公開いたします。会場は全3章で構成され、日本各地から世界の旅へと展開します。
また、アートコレクション展をさらに愉しんでいただける併催イベントとして、オークラウロのコンサートや充実のギャラリートーク、会期中だけの特別なご宿泊プランもご用意いたしました。ご家族やご友人とホテルオークラ東京でしか味わえない、特別な夏をご堪能ください。

<アートコレクション展 併催イベント>

幻の楽器 オークラウロ 特別コンサート

オークラウロを演奏する大倉喜七郎(前列)

ホテルオークラ創業者の大倉喜七郎が考案した、尺八とフルートをかけあわせた楽器「オークラウロ」。日本人の手によって作られた和声楽器であり、幻の縦笛ともいわれるその柔らかく深みのある音色を、アートコレクション展会場にて旅をめぐる絵画に囲まれながらお愉しみいただけます。今回は、バス・オークラウロやヴァイオリンも加わった豪華な編成でお送りします。
【開催日】 8月11日(木・祝)
【開催時間】 19:45~20:45 (受付 19:30)
【出演者】 小湊 昭尚 (ソプラノ・オークラウロ)
      松下 尚暉 (アルト・オークラウロ)
      元永 拓 (バス・オークラウロ)
      土屋 雄作 (ヴァイオリン)
      齋藤 純一 (ギター)
【曲目】 「庭の千草」(アイルランド民謡)、「浜辺の歌」(成田為三 作曲) 他
【料金】 4,000円 (アートコレクション展入場券付き)
【ご予約】 公式ウェブサイト、またはお電話にて承ります。
      <公式ウェブサイト> http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/events/art_event/
      <お問い合わせ先> 03-3224-7688 (月~金9:00~17:00/祝日を除く)

バラエティ豊かな「ギャラリートーク」

学芸員が本展覧会の見どころを解説する「ギャラリートーク」。作品の見どころや作家の生涯など、今回出展された数々の作品をひも解き、展覧会をより深くお楽しみいただけます。
本年は通常のギャラリートークに加え、親子でご参加いただけるものや英語で開催するものなど、用途に合わせてお選びいただけるさまざまなギャラリートークをご用意しました。どなたでも気軽にご参加いただけます。

○ギャラリートーク
絵画を見ながら、解説員が本展覧会の見どころをご紹介します。
【開催日】 7月28日(木)、8月1日(月)、4日(木)、8日(月)、11日(木・祝)、15日(月)
【開催時間】 15:00~15:30 (受付 14:30)
ギャラリートーク 過去開催風景
【料金】 無料 ※アートコレクション展入場券が必要です。
【定員数】 各回30名様 ※当日会場受付にて承ります。
      ※定員になり次第、受付を終了させていただきます。

○親子でギャラリートーク
クイズ形式の解説書を用い、親子でお楽しみいただけるギャラリートークです。絵画を通してお子様の豊かな発想力を育みます。
親子でギャラリートーク 過去開催風景

【開催日】 8月7日(日)
【開催時間】 10:30~11:30 (受付 10:15)
【料金】 無料 ※大人はアートコレクション展入場券が必要です。
【定員数】 20名様 ※当日会場受付にて承ります。
      ※定員になり次第、受付を終了させていただきます。

○英語でギャラリートーク
英語によるギャラリートークを開催いたします。日本文化に関心の高いお客様にも楽しんでいただける内容をもりこみ、本展の見どころをご紹介します。
【開催日】 7月28日(木)、8月11日(木・祝)
【開催時間】 16:00~16:30 (受付 15:30)
【料金】 無料 ※アートコレクション展入場券が必要です。
【定員数】 20名様 ※当日会場受付にて承ります。
          ※定員になり次第、受付を終了せていただきます。

会期中限定 特別宿泊プラン「プレミアムアワー アートコレクション展宿泊プラン」

ラ・ベル・エポック フレンチトースト

閉場後のアートコレクション展会場にて、学芸員によるギャラリートークをお楽しみいただきながらじっくりと絵画を味わっていただくことのできる、一日3室限定の贅沢な宿泊プランです。夕食は本プランのための特別メニューをご用意。朝食はフランス料理/ワインダイニング 「ラ・ベル・エポック/バロン オークラ」にて、ホテルオークラ東京伝統のフレンチトーストをお召し上がりいただきます。

≪プラン概要≫
【期間】 7月27日(水)~8月17日(水)
     ※上記期間中の土曜日、および8月14日(日)、15日(月)を除く
【客室】 スーペリア(ダブル/ツイン)
スーペリア ツイン
【料金】 一室二名様 98,000円
     (ご夕食、ご朝食、ウェルカムドリンク、アートコレクション展入場券、消費税、宿泊税込)
     ※ご夕食は下記レストランにて特別メニューをご用意いたします。
      ・フランス料理/ワインダイニング「ラ・ベル・エポック/バロン オークラ」
       ・中国料理「桃花林」
       ・和食・天ぷら「山里」
      ご予約時にご希望のレストランをお申し付けください。
【特典】 ・メインバー「オーキッドバー」にてウェルカムドリンクをご用意いたします。
     ・アートコレクション展オリジナルポストカードをプレゼントいたします。
オーキッドバー
【ご予約】 ホテルオークラ東京 客室予約課 TEL 0120-00-3751 (9:00~22:00/年中無休)
      ※ご予約は宿泊日の一週間前まで承ります。

≪第22回 「秘蔵の名品 アートコレクション展」 開催概要≫
【名 称】 第22回 「秘蔵の名品 アートコレクション展」
      旅への憧れ、愛しの風景 ―マルケ、魁夷、広重の見た世界―
【開催期間】 2016年7月27日(水)~8月18日(木) 23日間 期間中無休
【開催時間】 10:00~18:30(最終入場18:00) ※7月27日(水)は12:00~
【会 場】 ホテルオークラ東京 宴会場「アスコットホール」(地下2階)
【主 催】 企業文化交流委員会
      委員長: 銭谷 眞美 東京国立博物館 館長
      委員: 森田 富治郎 第一生命保険株式会社 特別顧問
      委員: 齋藤 宏    みずほフィナンシャルグループ 名誉顧問
      委員: 松下 正幸 パナソニック株式会社 代表取締役副会長
      委員: 村上 勝彦 公益財団法人 大倉文化財団 理事長
      委員: 池田 正己 株式会社ホテルオークラ東京 代表取締役社長
【協 賛】 株式会社ホテルオークラ東京、ホテルオークラ共栄会
【後 援】 文化庁、観光庁、港区、NHK、日本赤十字社、公益社団法人企業メセナ協議会、
     一般社団法人日本経済団体連合会、読売新聞社    
【協  力】 公益財団法人大倉文化財団・大倉集古館、
      社会福祉法人NHK厚生文化事業団、株式会社山元、日本通運株式会社
【監 修】 金原 宏行 (豊橋市美術博物館 アドバイザー)
熊澤 弘 (美術史家・武蔵野音楽大学 講師)
【学 芸 員】 神津 瑛子、塚原 実甘
【学術協力】 薩摩 雅登 (東京藝術大学 教授)
田中 知佐子 (大倉集古館 副主任学芸員)
【入 場 券】 前売券販売中 (7月26日(火)まで)
一般 ¥1,300 (前売券 ¥1,000)/大学・高校生 ¥1,000 (前売券 ¥900)/中学生以下無料
【販売場所】 ・ホテルオークラ東京
       (公式ウェブサイト、フロント、コンシェルジュデスク、各レストラン・バー)
      ・チケットぴあ (入場券Pコード:990-295)
      ・ローソンチケット (Lコード:36019)
      ・Yahoo!電子チケット (PassMarket)
    ・JTB、JTB総合提携店各店舗
・JTBエンタメチケット
・e+(イープラス)
・T-TICKET
【事 務 局】 株式会社ホテルオークラ東京 営業企画部
過去開催風景

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ