森の京都博の夏イベント完全ガイド!!「公式ガイドブック夏号(7月~9月)」配布開始

この夏、森の京都の暮らしや食などが体感できる全64イベントを紹介

京都府では、中部地域(亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北)の6市町と連携し、豊かな森を活かした地域づくりとして「森の京都」事業を推進しており、今年度は、森の京都ターゲットイヤーとして、「森の京都博」を通年開催しています。
森の京都では、南丹市美山町にある原生林が残る芦生の森や鬼伝説の残る福知山市大江、丹波くりなどの森の恵み、都を支えた文化の残る亀岡市の保津川下りなど、この地域には、豊かな自然と森の恵みが残り、移住者も多く、森とのつながりを感じる暮らしがあります。
この地域でしか体験できないイベントをご紹介する「森の京都博公式ガイドブック」夏号(7月~9月)を発行しました。
今回は、森の京都博の夏イベント完全ガイドとして全64イベントを紹介。木工体験や花火、いかだ遊び、木こり体験などなど盛りだくさん。また、京都府が進めるもうひとつの京都の番組にも登場いただいている浅田舞さんが表紙に登場。
番組で体感していただいた森の京都の魅力についてもインタビューで紹介。
掲載しているイベントは、公式ホームページでも紹介。

1 森の京都博公式ホームページ
http://morinokyotohaku.jp/

2 森の京都博公式ガイドブック(春号)
(1)発行部数  10万部
(2)配布先   京都総合観光案内所「京なび」、道の駅、府内各地域の観光協会、観光案内所 など
(3)仕様    A4判
(4)掲載内容
 ・7月~10月の森の京都博夏のイベント完全ガイド64イベントを紹介
 ・日帰りドライブコース
 ・森の京都博注目イベントBEST10

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ