まるでモネの池!?関市の名もなき池のスイレンが開花 岐阜県関市旬の観光情報

<参考情報>自治体初の観光VRアプリ「雲揚羽KUMOAGEHA 」リリース

刃物のまちとして知られる岐阜県関市では、板取にある名もなき池、通称「モネの池」のスイレンが
6月上旬から開花時期を迎えています。5月から開幕した小瀬鵜飼など、季節感を楽しめるスポット
をご紹介します。また、2016年4月に関市への観光促進を目的に、地方自治体として初めて360度
視野のヴァーチャルリアリティー(VR)を搭載した観光アプリ「雲揚羽KUMOAGEHA」をリリース。
「モネの池」をはじめ、関市の観光スポットを臨場感あふれるVRで楽しむことができます。

<関市 旬の観光情報>
まるで絵画の世界!
モネの池

モネの池

モネの池
住所:関市板取448
スイレン開花時期:6月上旬~10月下旬

昨年の10月頃から、写真を撮るとまるで絵画に見えると口コミで人気に火が付いた関市板取の名もなき池。印象派の巨匠クロード・モネの連作絵画『睡蓮』のように見えることから、通称「モネの池」と言われています。この池は湧水で出来ており透明度が非常に高く、その日の光の加減で無色透明に見えたり、深い青に染まったりと幻想的な変化を見せます。現在も多い日には1日3,000人程度の観光客が訪れています。

色鮮やかなあじさいが咲き誇る
21世紀の森

杉株
あじさい
住所:関市板取2340
TEL :0581-57-2111(関市板取事務所)

全国的にも珍しい巨大な杉株が100株以上密集する公園。6月にはあじさいロードと呼ばれる板取川に沿った約24kmに7万本のあじさいが咲き、「日本の道百選」にも選ばれています。あじさいの開花にあわせて、『関市板取あじさい村』を開村するなど、イベントも行っています。

緑の美しさで映える五郎丸大仏
関善光寺

関善光寺

関善光寺
住所:関市西日吉町35
TEL :0575-22-2159
拝観時間:9:00~17:00(各種祈願、供養受付)

五郎丸ポーズに似た印相をした大仏「宝冠大日如来」がいることで話題となった関善光寺。長さ四十九メートルと日本唯一の卍字型戒壇を有しています。関市内を一望することができる景観の良さに加え、初夏から夏にかけては緑あふれる自然を楽しむことができます。

モネの池のスイレンはここから!?
フラワーパーク板取

フラワーパーク板取
「モネの池」に隣接した、園芸店「フラワーパーク板取」では、四季の鉢花・花苗を生産しています。あじさい以外の夏を彩る花や緑を楽しむことができ、園芸相談も受け付けています。以前はモネの池の管理を行っていた関係で、モネの池にスイレンが植えられたとされています。

住所:関市板取440−1
TEL :0581-57-9021
営業時間: 9:00~17:00
定休日:年末・年始

清流板取川と鮎料理を楽しめる
板取川洞戸観光ヤナ

板取川洞戸観光ヤナ
毎年8月1日に解禁するヤナ漁。解禁後は、清流板取川のヤナ場を楽しむことができます。清流板取川が育んだ極上の鮎料理を、川のせせらぎに耳を傾けながら、味わうことができます。

住所:関市洞戸小坂1712
TEL:0581-58-2217
営業時間:4.5.6.9.10月/午前10:00~午後6:00
7.8月/午前10:00~午後7:00
11月/午前11:00~午後3:00
定休日:期間中無休

関市が誇る、一千有余年の歴史を持つ伝統漁法
小瀬鵜飼

小瀬鵜飼
静寂の中、かがり火の灯りだけに照らされながら、鵜が次々と水中に潜って魚を捕える伝統的な漁法。今年は、「清流長良川の鮎」が世界農業遺産に認定されてから初の開催となります。

住所:関市小瀬76-3(関遊船株式会社)
TEL:0575-22-2506
開催期間:2016年5月11日(水)~10月15日(土)

<参考情報>関の謎解き観光アプリ 雲揚羽 KUMOAGEHA

雲揚羽 KUMOAGEHA ゲーム概要
名称:雲揚羽 KUMOAGEHA
公開日:2016年4月26日
内容:関市への観光促進を目的に、地方自治体として初めて360度視野のヴァーチャルリアリティー機能を搭載した観光アプリ。「観光モード」と「謎解きモード」の二つのモードで関市の魅力を紹介します。「観光モード」では、360度見渡せるVR(バーチャルリアリティ)画像で、関市の観光スポットを見ることができ、「謎解きモード」では、関市ゆかりの武将「大嶋雲八」を中心にストーリーが展開し、関市の各地域を巡り、謎を解きながら幻の名刀「雲揚羽」を探していく内容となっています。

■ダウンロード方法
GooglePlay またはAppStoreで「KUMOAGEHA」と検索。
アンドロイド版Google Play
リンクURL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.vr.adv.seki
iOS版App Store
リンクURL:https://itunes.apple.com/jp/app/sekikumoageha/id1092461352?mt=8

Google Play
App Store

タイトル画面
KUMOAGEHAタイトル

■観光モード


観光地を選択すると、VR画像と観光情報を見ることができます

■謎解きモード



発生する謎を解いてストーリーを進めていきます。

<VR画像>

大きな存在感を放つ杉株
モネの絵画『睡蓮』のような、関市の名もなき池 (通称「モネの池」)
五郎丸ポーズに似た印相をした大仏のいる関善光寺大日堂内

2016年4月26日(火)~10月31日(月)の期間中、関市に来てアプリ画面を提示すると、
下記サービスを受けられるキャンペーンを実施中です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ