【ホテル大阪ベイタワー】「キャンドルナイト2016」開催

ホテルで使用した油で手作りキャンドルを製作 2016年7月6日(水)19:00~20:00

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)が経営する、ホテ
大阪ベイタワー(大阪市港区、総支配人:大坂大)は、7月6日(水)「キャンドルナイト2016」を開催致します。

2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が、7月7日(七夕)に日本で開催されたことを契機とし、毎年7月7日が「クールアース・デー」と定められました。環境省では、毎年7月7日に「クールアース・デー ライトダウン」として、一斉消灯を呼びかけています。この取り組みに賛同し、年に一度、低酸素社会への歩みを実感するとともに、家庭職場における取り組みを推進します。
昨年の様子
「キャンドルナイト2016」は、ホテルの厨房で使用した油を、ホテル従業員自らがエコキャンドルを製作し、地域の小学校でのエコ環境学習へのボランティア活動を行います。ホテル従業員と小学生が製作したエコキャンドルは、「クールアース・デー」の前夜7月6日(水)19時~20時に同ホテル1階ロビーにて点灯致します。温かいキャンドルの灯りのもと、環境負荷の低減などを考えるとともに、ひとりひとりが、自分のため、家族のため、日本の為、未来の地球のために何ができるのかを考えるきっかけにできればと考えております。エコキャンドルのあたたかな灯りでスローな時間をお過ごしください。

■ホテル大阪ベイタワー 概要

名称:ホテル大阪ベイタワー

所在地:〒552-0007 大阪市港区弁天1-2-1(ORC200内)
お問合せ:06-6577-1111(代表)
開業:1993年4月30日
構造:地下2階、地上51階、高さ地上200m
客室数:383室・480名
URL:http://www.osaka-baytower.com
Facebook:https://www.facebook.com/osaka.baytower

ホテル大阪ベイタワーは、地上200m、51階建て、客室はすべて30階以上に位置する「大阪でいちばん夜景のきれいなホテル」。大阪駅から8分の弁天町駅直結で、活気溢れる大阪周辺のレジャースポットまですぐ。快適な客室でゆとりのステイをお約束いたします。
※ホテル大阪ベイタワーは、グランビスタ ホテル&リゾートのグループ施設です。

■グランビスタホテル&リゾートについて
グランビスタ ホテル&リゾートは、北海道で初めての本格的洋式ホテルとして誕生した北の迎賓館・札幌グランドホテルを有し、全国各地にシティホテル、ビジネスホテル、温泉旅館、総合海洋レジャー施設、ゴルフ場、ハイウエイレストランなどの施設運営を通じ、ホテル運営受託事業、物販事業を展開、地域とともに歩んでいます。

企業名: 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
所在地: 東京都中央区新川1-26-9
創立: 1958年8月27日
資本金: 1億円
代表取締役社長: 須田 貞則
TEL: 03-3297-8611
URL: http://www.granvista.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/granvista.co.jp

≪施設一覧≫
札幌グランドホテル 札幌パークホテル ホテル大阪ベイタワー 熊本ホテルキャッスル(提携施設)
銀座グランドホテル 章月グランドホテル 黒部観光ホテル 白良荘グランドホテル 鴨川シーワールド
鴨川シーワールドホテル 苫小牧ゴルフリゾート72 ホテルゆもと登別 ホテル・ザ・ルーテル
佐野ハイウエイレストラン 足柄ハイウエイレストラン 大津ハイウエイレストラン 熱海ビーチライン
グランビスタ ショッピングオンライン

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ