富士山南麓の新たな観光拠点「森の駅 富士山」7月9日(土)開業


富士急行株式会社は、静岡県裾野市に富士山南麓の新たな観光拠点「森の駅 富士山」を7月9日(土)に開業いたします。

「森の駅 富士山」は、その名の通り富士山二合目にあたる標高1,500mに建つ施設で、雄大な富士山を一望できるのはもちろん、施設内のレストランや休憩所からは、窓越しに迫力ある宝永火口が眼前に迫り、四季折々の美しい景色をお楽しみ頂けます。

また、周辺には日本の道100選にも選ばれた「富士山スカイライン」をはじめ、遊園地「ぐりんぱ」や一面の花畑と富士山の競演を楽しめる「富士 花めぐりの里」(7月23日開業予定)など、観光スポットも多数点在し、富士山観光の拠点としてはもちろん、夏のマイカー規制時には併設する水ヶ塚駐車場(収容台数1,000台)が富士山富士宮口五合目を利用する登山客用の駐車場となるため、富士登山の玄関口としての役割も果たします。

施設内にはレストラン・ショップ・展望休憩所・トイレがあり、レストランでは「みくりや蕎麦」や「富士山麓豚」といった地元の食材や、駿河湾で獲れた新鮮な魚介を使用したオリジナリティのあるメニューをお召し上がりいただけます。
また、ショップでは『富士山』をテーマにした商品や、富士登山のためのアウトドアグッズなどが揃い、お客様の様々なニーズにお応えいたします。

単なる休憩施設や食事、売店施設ではなく、開放的な空間で富士山の自然を体感できるとともに、「食」や「お土産」等を通じて、「ここにしかない富士山」と「地域・地元の魅力」を感じて頂ける施設を目指してこの夏オープンする「森の駅 富士山」にぜひご期待ください。

<施設からの眺望>
 
建物からの富士山


 窓ガラスに映る富士山

<レストランメニュー>
●長泉ネギと富士山麓豚の肉蕎麦(900円/税込)
地元の厳選した食材であるブランド豚「富士山麓豚」と、御殿場の「みくりや蕎麦」を使用した肉蕎麦です。

●ハヤシライス(980円/税込)

富士山に来た記念にオススメの富士山型ハヤシライスです。見ても食べても楽しめるお勧めの一品です。

●団体メニュー:ビュッフェ(1,800円/税込)※事前予約制
団体用メニューとして、寿司やてんぷら等20種の料理が楽しめるビュッフェを提供いたします。ビュッフェではスタッフによるローストビーフのカッティングサービスを行い、楽しいお食事を演出します。
また、国内のお客様はもちろん、海外からお越しのお客様にも喜んでいただけるよう、特別オプションとして、かにの食べ放題(プラス2,000円/税込)をご用意いたしました。



※お料理の内容、食材等につきましては季節によって変わる場合がございます、予めご了承下さい。

【営業概要】
1.施設名称
 「森の駅 富士山」(もりのえき ふじさん)
2.所在地
 〒410-1231 静岡県裾野市須山字浅木地内
3.営業時間
 9:00~17:00 ※季節によって変動あり
 ※9月末迄は無休、以降不定休
4.交通案内
 <車>東名高速道路 御殿場I.C-富士山スカイライン経由で35分
    東名高速道路 裾野I.C-南富士エバーグリーンライン経由で30分
 <電車・バス>
  JR東海道新幹線新富士駅、東海道線三島駅、御殿場線裾野駅から
  富士急行路線バス
5.電話番号
 055-998-0085(7月5日開通予定)
6.WEBサイト
 http://www.pica-style.co.jp/retail/morinoeki(6月下旬公開予定)
7.施設構成
 1. 1Fレストラン (50 席)
 2. 1Fショップ
 3. 2F展望休憩所(団体用食事会場としても利用可 50席)
 4. トイレ
 5. 駐車場(1000台/無料)
  ※7/9~9/11は富士山マイカー規制期間中の為、1回1,000円 但し、1時間以内の利用については無料

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ