2016年8月4日(木) 立川駅が新たに生まれ変わります!独立店舗棟『エキュート立川 osoto(オソト)』を新設、エキュート立川 リニューアルオープン

~地場野菜を使用したカフェや物販ショップを新たに展開~

 JR東日本グループでは、選ばれる沿線ブランドづくりを目指し、中央線の沿線価値向上施策を推進しております。その一環として、2016年8月4日(木)、立川市が推進する「立川駅西側新自由通路整備事業」により整備予定の新自由通路上に、新たな独立店舗棟『エキュート立川 osoto(オソト)』を開業するとともに、立川市の要請に基づき、自由通路北側に新たな改札口「北改札口」を設置します。併せて、立川駅構内のエキナカ商業施設「エキュート立川」の2階改札内の一部及び3階フロアをリニューアルオープンし、「地域の顔としての駅」の魅力アップを図り、「駅」と「街」をつなぐことで、街の賑わいづくりを目指してまいります。

《トレインビューも楽しめる独立店舗棟:エキュート立川 osoto イメージパース》

 エキュート立川は今回のリニューアルをきっかけに、
●独立店舗棟「エキュート立川 osoto」       ●改札外「エキュート立川」
●改札内西改札側「エキュート立川 エキナカWEST」 ●改札内東改札側「エキュート立川 エキナカEAST」

の4つのエリアに分類し、エリア毎に特性を活かしながら、より便利で過ごしやすい計72ショップの施設へと生まれ変わります。
 例えば、独立店舗棟「エキュート立川 osoto」では、多摩地域の自然を活かした環境づくりや商品展開などを行うことで、地域の魅力発信や、より良い多摩地域での暮らしをご提案。また、改札内の「エキュート立川 エキナカWEST」では地元のお客さまに馴染み深いご当地グルメや、毎日の暮らしに役立つ商品を取り揃えます。
 これらを一例とし、お客さまの日々の暮らしをサポートし、安らぎの中に刺激も感じられる商業施設を目指してまいります。

リニューアルのPOINT

多摩地域の食材が楽しめ、豊かな自然とトレインビューが楽しめる独立店舗棟『エキュート立川 osoto』を新設
エキュート立川 3階:都内初進出となる北欧雑貨店「krone hus(クローネ フス)」を含む4ショップがエキュート立川初出店
エキュート立川 エキナカWEST:ご当地グルメ“武蔵野うどん”の専門店を含む7ショップがエキュート立川初出店

※内容は変更となる場合がございます。 ※写真やパースはイメージです。

1.エキュート立川 エリア別概要について

エキュート立川 osoto

 リニューアルの目玉となるエキュート立川 osotoはエキナカではなく、新自由通路に面する独立店舗棟です。“大きな植木鉢”をイメージした印象的な意匠で、新自由通路や北改札口のランドマークとして親しまれることを目指しています。
 1階には多摩地域で収穫された野菜を使用したデリスタイルのカフェレストラン「STATION CAFE BASEL」と、地場野菜やグロッサリーを集めた物販ショップ「Gardens Marche」を展開し、多摩特有の自然環境から育まれる素材や食文化の魅力をご提案します。
 屋上は緑があふれる多摩の自然をイメージし、立川の中心部でありながら自然を感じ深呼吸したくなるような空間で、お客さまの憩いの場として穏やかに過ごせる場を創出します。さらに、屋上からは多摩モノレールやJR中央本線、青梅線などを間近に見ることができ、臨場感のあるトレインビュースポットとしてもお楽しみいただけます。


エキュート立川 osoto 展開ショップ
~食と地域のコミュニティを繋ぐ2ショップが立川初お目見え~

◇STATION CAFE BASEL 《新業態》
1969年の創業以来、多摩地域に密着した店づくりを行ってきたバーゼル洋菓子店が手掛けるデリカフェスタイルのレストラン。地元で愛され続けるスウィーツを始め、多摩野菜など旬の野菜をふんだんに使ったデリ。国産クラフトビールやワインもお楽しみいただけます。

◇Gardens Marche 《立川市初進出》


大正時代から八王子市で鯉などの観賞魚の販売を手掛ける吉田観賞魚販売(株)が、立川駅前にグロッサリーショップを展開します。地元農家から毎朝直接仕入れる菜や、和の加工食品や調味料などのグロッサリー、ヨーロッパから直接仕入れるアンティーク雑貨など、居心地の良い食卓作りをご提案します。
※内容は変更となる場合がございます。 
※写真やパースはイメージです。

エキュート立川 3階フロア

 


 3階フロアは【食】、【住】、【創】、【学】をテーマとした生活雑貨や衣料雑貨を中心に展開します。神奈川県鎌倉市に店舗を構える北欧雑貨のセレクトショップ「krone hus」を含む4ショップがエキュート立川に初出店し、ご家族連れのお客さまを中心に人気を集めていたTシャツ専門店「OJICO」とライフスタイルショップ「KEYUCA」を含む3ショップがリニューアル。 合計8ショップが新しく オープンし、フロア全体で11ショップとなります。(※KEYUCAは6月23日(木)に先行オープン)
 また、ゆったりと過ごせるフリースペースをさらに充実させ、イベントスペース「tamanity market(タマニティ マーケット)」を新設し、多摩で活動する団体とのタイアップショップを展開するなど、地域の魅力発信にもより一層注力します。

エキュート立川 3階 初出店の注目ショップ

◇krone hus 《都内初進出》

神奈川県鎌倉市にある「krone hus」が都内に初進出。
『おうち時間をもっと楽しく』をコンセプトに、
北欧(フィンランド、スウェーデン、デンマーク)雑貨を
中心とした生活雑貨を展開します。

tamanity market (イベントスペース)
エキュート立川(運営:(株)JR東日本ステーションリテイリング)が独自に展開する期間限定イベントスペース。多摩地域の生活にとけこむライフスタイルを提案することを目的とし、「多摩のイイモノ」「日本のイイモノ」「イイ趣味モノ」といったテーマで物販やワークショップイベントを展開します。

※内容は変更となる場合がございます。 ※写真やパースはイメージです。

エキュート立川 エキナカWEST 改札内

 エキナカWESTは改札内という立地を考慮し、より機能的かつ利便性の高いエリアに再編集。新業態の惣菜店「山田鶏屋」をはじめ、カフェ「Drip Mania」、ドラッグストア「KoKuMiN」等、朝・昼・晩の一日のどのシーンでも立ち寄りたくなるショップ展開で、7ショップがエキュート立川に初出店、3ショップがリニューアルし、合計10ショップが新しくオープンします。
(※(株)JR東日本ステーションリテイリングが配信した5月23日(月)のプレスリリースでは、「11ショップが新しくオープン」とご案内しましたが、10ショップに変更となりました。)
 注目ショップはご当地グルメ“武蔵野うどん”が楽しめる「武蔵野うどん こぶし」。エキナカからも多摩地域のおいしさを発信します。


エキュート立川 エキナカWEST 初出店の注目ショップ

◇武蔵野うどん こぶし 《新業態》
多摩を含む武蔵野地域のご当地グルメ”武蔵野うどん”の専門店がエキナカに初出店。ふすま小麦をつかった食べごたえある麺を季節の具材がたっぷりと入った汁につけてお召し上がりいただくつけうどんは、地元の方にも初めての方にも毎日食べたくなる味わいです。
※内容は変更となる場合がございます。 
※写真やパースはイメージです。

ショップ詳細一覧

【エキュート立川 osoto】

【エキュート立川 3階】

【エキュート立川 エキナカWEST】


※内容は変更となる場合がございます。

エキュート立川概要  《 2016年8月4日(木)以降 》

施設名   :エキュート立川
住 所   :東京都立川市柴崎町3−1−1 JR立川駅構内
構造・規模 :RC造、鉄骨造
店舗面積  :エキュート立川 osoto 300 m2
       エキュート立川 エキナカEAST 75m2
エキュート立川 エキナカWEST 700m2
エキュート立川(改札外) 3,440m2
計 4,515m2
駐車台数 : 436台
駐輪台数 :自転車268台、バイク9台  計277台
営業時間 :エキュート立川 osoto  〈STATION CAFE BASEL〉  10時~23時
〈Gardens Marche〉 10時~21時
※その他エリアの営業時間は現在調整中です。
ショップ数 :エキュート立川 osoto  2ショップ
エキュート立川 エキナカEAST 5ショップ
エキュート立川 エキナカWEST 14ショップ
エキュート立川(改札外)51ショップ 
(1階:1ショップ、2階:35ショップ、3階11ショップ、4階:4ショップ)
計72ショップ ※イベントショップを含みます。
公式ホームページ :http://www.ecute.jp/tachikawa/
公式facebook :https://www.facebook.com/ecute.tachikawa/

運営会社概要

社名  : 株式会社JR東日本ステーションリテイリング
本社所在地 : 〒107-0061 東京都港区北青山2-7-9
創立 : 2003年9月12日
代表取締役社長 : 三井 剛
事業内容 : 駅構内における商業施設の運営及び開発 等
運営施設 : エキュート(大宮・品川・立川・日暮里・東京)、マーチエキュート神田万世橋
エキュートHP : http://www.ecute.co.jp

※内容は変更となる場合がございます。 ※写真やパースはイメージです。

2.「北改札口」の新設について
【北改札口概要】
1設置箇所     立川駅西側新自由通路北側
2設備概要     改札4通路、券売機2台、精算機1台
3営業時間     5時~0時30分
4開業日時     2016年8月4日(木)15時30分~(予定)

【立川駅平面図】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ