第4回 KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL 2016 第2弾 アーティスト発表!

小さな庭で繰り広げられるガーデンパーティ

衣・食・住・遊にまつわる扉を多数ご用意し、音楽、クラフト、アート、スポーツ、食などコンテンツが満載。
音楽のみのフェスではなく、上質な空間で楽しむ野外キャンプフェス。各扉の向こう側にいるコンシェルジュが、丁寧にあなたの手を引いてくれる。どの扉を叩くかは、あなた次第。大きな何かを求めるのではなく、小さくても確かなものをみんなが手にすることができる、そんなフェスティバルの形を、アーバンリサーチ ドアーズが繋がってきた方々とともに作りあげていく。

アーバンリサーチドアーズが、2013年秋にブランド設立10周年を記念して、群馬県は嬬恋「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」にて開催した野外フェスティバル。
“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”の4回目となる2016年度の開催が決定した。

第1弾アーティスト・出展企業も特設サイトにて発表され、今後もライブやワークショップをはじめフード・アクティビティなど、様々なコンテンツ内容や随時更新されていく予定だ。

今年も嬬恋村に気球が登場!チケットは、店頭・KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL2016年特設サイトにて6月3日より絶賛販売中!

KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL 2016
特設サイトhttp://www.urdoors.com/special/TGF/
https://www.facebook.com/TINYGARDENFESTIVAL(facebook)

■開催日程
2016年9月3日(土)~4日(日) ※2日(金) 前夜祭

■チケット情報 http://www.urdoors.com/special/TGF/ticket/
入場券 大人(中学生以上):6500円(税込)・子供(小学生以下):1500円(税込)
前夜祭入場券 大人:2500円(税込) 子供:1000円(税込)

フリーサイト駐車券:3000円(税込)
オートキャンプサイト利用券:6000円(税込) SOLD OUT
ドッグラン付オートサイト利用券:9240円(税込) SOLD OUT

特設サイト・店頭でのチケット販売
※店頭出の購入を除き、株式会社イベンティファイのチケット販売管理システム【TGFチケット会員】に別途登録が必要となる。(年会費・入会費無料)

■送迎バスhttp://www.urdoors.com/special/TGF/bus/
大阪発 : 往復¥11,000-
東京発 : 往復¥5,500-
専用の送迎バス予約は特設サイトより予約可能。

第2弾出演アーティスト発表
◯モッチェ永井
2012 年よりギター1本の弾き語りを始め、居酒屋からナイトクラブまで幅広く活動。黒人歌謡という評価を得ながら歌い歩く。2014 年、ナニワのバリトンサックス奏者 浦 朋恵と意気投合し、バンドメンバーとしてエマーソン北村(キセル等サポート / ex. JAGATARA / ex.MUTE BEAT)、 岡地 曙裕(吾妻 光良&スィンギングバッパーズ、ex.ボ・ガンポス)らと共に FUJI ROCK FESTIVAL2014 に出演。2015 年 7 月、エマーソン北村、浦朋恵らをゲストに迎え、1st Album 「モッチェ永井/MOCCHE NAGAI」をリリース。 9月こだまレコードより限定ソノシートシングル「呑んでねぇ」リリース。また一方では、Leroy Sibbles(Heptones)、Stranger Cole 両ジャマイカン・レ ジェンドの来日公演へコーラスとして参加しその歌声を響かせた。2016 年7 月、プロデュースに松田“CHABE”岳二を迎え、 7インチレコード付きCDシングル「ふたりの愛ランド / まばたきしてるうちに」 (モッチェ永井とラーナーズ名義)をリリース。

◯コロリダス
2010年結成。お茶の間と世界をつなぐラテンバンド。赤ちゃんは笑い出し、おばあちゃんは踊りだす、南米系みんなのうた。商店街のお祭りからクラブイベントまで場所や観客を選ばないライブを中心に、子ども向けワークショップやCM音楽の制作など、幅広く活動中。
2013年ファーストアルバム『デパート』発売。
2016年セカンドアルバム『coloridas』発売。

◯ザ・なつやすみバンド
中川理沙(vo、pf)、高木潤(b)、村野瑞希(dr)、MC.sirafu(スティールパン、tp)
2008年4月「毎日が夏休みであれ!」という信念の元、結成。温かくも透き通った伸びやかな歌声、叙情的かつセンチメンタルな歌詞とメロディにはどこか懐かしさがあり、ピアノ・ベース・ドラム、そしてスティールパン・トランペットなども加わったアンサンブルは、ストレンジで癖になる唯一無二のサウンドを生み出している。2012年6月に満を持してファーストフルアルバム『TNB!』をリリース。自主制作ながら好セールスを記録し、現在でもロングセールスを続けている。2013年、「サマーゾンビー」を短冊8cmシングルCDでリリース。2015年3月、メジャー進出となる待望のセカンドアルバム『パラード』をスピードスターレコーズよりリリース。そして、今年7/20にはサードアルバム『PHANTASIA』を前作同様スピードスターレコーズよりリリース決定。FUJI ROCK FESTIVAL2016への出演も決定している。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ