ヱビスビール記念館 特別企画 夏休み自由研究「恵比寿の歴史とヱビスビール」を開催~恵比寿ガーデンプレイスから出土した縄文土器やビールの原料に触ってみよう~

 サッポロビール(株)は、ヱビスビール記念館(東京都渋谷区)において、夏休み自由研究「恵比寿の歴史とヱビスビール」を開催します。7月26日(火)~29日(金)の4日間、小学4年生~6年生とその保護者を対象に実施します。
 この企画では、ヱビスビール記念館のある渋谷区恵比寿の歴史をヱビスビールとの関わりとともにご紹介します。また、恵比寿ガーデンプレイスから出土した縄文土器や、ビールの原料である麦芽やホップに触れることができる体験プログラムを用意しています。最後に「オリジナル巻物」を制作していただくことで、夏休みの自由研究にふさわしい内容となっています。
 また、小学生にはソフトドリンク、付き添いの保護者の方にはヱビスビールを用意しています。夏休みの一日、ぜひ親子で楽しいひとときをお過ごしください。

                        記

1.開催日   
 2016年7月26日(火)、 27日(水)、 28日(木)、 29日(金)の4日間

2.開催時間  
 12:40-13:30(所要時間 約50分)

3.参加料金  
 小学生:無料  保護者:500円 (消費税込)

4.内容   
 ヱビスビール記念館がある渋谷区恵比寿の歴史を、ヱビスビールとの関わりとともに紹介。また、恵比寿ガーデンプレイスから出土した縄文土器や、ビールの原料に触れることができる体験プログラムも用意。最後にオリジナル巻物を制作。

5.参加資格  
 小学4年生~6年生とその保護者。保護者おひとりにつき小学生3名まで。
 ※小学生のみでは参加できません。

6.参加方法  
 電話(03-5423-7255)、もしくはヱビスビール記念館ツアーカウンターにて6月21日(火)より受付を開始します。
 受付時間  11:00~19:00 ※休館日の月曜日(ただし休日の場合は翌日)を除く
 ※先着順、予定人数に達し次第受付終了。空席がある場合は、当日の申込も可能。

<ヱビスビール記念館について>
 日本国内では珍しい、単独商品のブランドを冠した施設であり、ヱビスファン、ビールファンのみならず、幅広いお客様に十分に楽しんでいただけるアミューズメント施設です。ヱビスのエキスパートであるブランドコミュニケーターによる「ヱビスツアー(所要時間40分、有料・試飲有り)」、さまざまなヱビスビールがお楽しみいただける「テイスティングサロン」、ここでしか手に入らないレアなオリジナルグッズが満載な「ミュージアムショップ」など、館内ではヱビスのすべてを知り、楽しむことができます。

名 称  ヱビスビール記念館
館 長  端田 晶(はしだ あきら)
開館日  2010年2月25日
所在地  東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス(サッポロビール本社ビル地下1階)
     電話 03-5423-7255
開館時間 11:00~19:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日  毎週月曜日(ただし休日の場合は翌日)、年末年始、特別休館日
入館料  無料

<消費者の方からのお問い合わせ>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207800

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ