「ウェスティン ルスツリゾート」が全面改装グランドオープン

~ウェスティンらしいウェルネスプログラムやアメニティ、アクティビティが充実~

 スターウッドホテル&リゾート(本社:米国 コネチカット州、最高経営責任者:トーマス・B・マンガス)が展開するホテルブランド、『ウェスティン』では、北海道随一のリゾート地、留寿都村の『ウェスティン ルスツリゾート』の客室、ロビー、レストラン第二期改修工事をすべて終了し、6月8日にグランドオープンいたしました。お客様にご到着時より爽快な気分でご出発いただくことを目指し、ウェスティンらしい、多様なウェルネスプログラムをご用意しております。


 全室メゾネットタイプの広々とした76m2 以上210の客室は、1~2室のベッドルームを備えており、落ち着いた色調のナチュラルなインテリアでまとめられ、窓からは大自然の絶景が臨めます。人気の高い「ヘブンリーベッド」や疲れを癒す「ヘブンリーバス」といったウェスティン自慢のアメニティを全室に完備し、温泉施設や露天風呂、テニスコート、そして24時間ご利用いただけるフィットネスジム「ウェスティンワークアウト」スタジオも備えております。

 改装を済ませた3つのレストランでは、栄養豊富なウェスティンオリジナルの「スーパーフードRx」メニューをはじめ、バラエティに富んだ料理をご提供いたします。終日営業のカジュアルレストラン「アトリウム(Atrium)」では、ビュッフェとアラカルト料理を、日本料理「風花(かざはな)」では、北海道の自然や四季からヒントを得た伝統的な和食をお楽しみいただけます。また、北海道の風土を感じさせる「ロビーラウンジ(Lobby Lounge)」では、軽食や淹れたてのコーヒー、ウェスティンバープログラムのクラフト、ホテル自慢のカクテルなどをご用意しております。

 留寿都の大自然に恵まれた当ホテルは、新千歳空港から車で約90分の国道230号線に面した場所に位置し、様々なアクティビティへも気軽にアクセスできます。冬から春にかけてのスキーやスノーモービルに加え、ゴルフもお楽しみいただけます。このホテルに隣接する「ルスツリゾートゴルフ72」ゴルフ場は、朝から晩までダイナミックなプレーが楽しめるこだわりのコースレイアウト、全4コース、計72ホールがございます。どの季節にいらしても、すべてのホールで大自然の美しさをお楽しみいただけます。

 ご家族連れのお客様は、ルスツリゾート内の遊園地で1日中お楽しみいただけます。ルスツリゾートホテル&コンベンションに隣接する遊園地では、スリル満点の8つのジェットコースターを始め、観覧車、小さいお子様向けのキッズランドなど約80機種のアトラクションが楽しめます。他にも、夏のアクティビティとして、乗馬、フィッシング、ラフティング、ネイチャーツアー、熱気球体験、屋外プールなどの施設も備えています。
当ホテルでは、オープン記念といたしまして、『ウェスティン ルスツリゾート 夏の特別宿泊プラン』をご用意しました。2016年10月9日までにご宿泊のお客様には、ルスツリゾート遊園地のワンデーパスと、宿泊料金最大25%の割引(朝・夕食付)がセットになって大変お得にご予約いただけます。詳しくは、www.westinrusutsu.com をご覧ください。

「自然豊かな北海道で、これまでにないおもてなしができることをうれしく思います。当リゾートは、あらゆるお客様にお楽しみいただける野外アクティビティが充実しており、季節を問わず、お客様に最高の気分を味わっていただけるよう、お客様のウェルビーイングと贅沢なくつろぎのひとときをご提供いたします」(ウェスティン ルスツリゾート総支配人、宮崎敦のコメント)

ダウンロードはこちら
http://prtimes.jp/a/?f=d11305-20160613-3616.pdf

ウェスティンホテル&リゾートについて

10年以上、ウェルネスとおもてなしを先導してきたウェスティンホテル&リゾートは40近くの国と地域で200軒以上のホテルやリゾートを展開しています。ブランドコンセプトである「よりよいあなたになるために」を実現するためのウェルビーイングムーブメントでは、Sleep Well、Eat Well、Move Well、Feel Well、Work Well、Play Wellの6つのプログラムをご用意しております。ウェスティンは、スターウッド ホテル&リゾート ワールドワイドが運営するホテルブランドです。同社が誇る業界屈指のロイヤルティプログラム、スターウッド プリファード ゲスト(SPG(R))では、獲得したポイントを無料宿泊、ルームアップグレード、航空券などの特典に交換でき、ブラックアウト(特典除外日)なくご利用いただけます。詳 細 はwww.starwoodhotels.com をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ