岐阜市とマピオン「ケータイ国盗り合戦」が織田信長公ゆかりのスポットを巡るスタンプラリーを開催 ー 2017年織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念プレイベント ー

2016年7月12日(火)~10月25日(火)

岐阜県岐阜市(市長 細江茂光、以下 岐阜市)が推進する信長公450プロジェクト(実行委員会会長 浅井文彦)と、株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏、以下 マピオン)が運営するモバイル位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」は、7月12日(火)から10月25日(火)まで、岐阜市内の織田信長公にまつわるスポットを対象にしたデジタルスタンプラリーを開催します。織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年を迎える2017年に向け、盛り上げてまいります。


本スタンプラリーは、織田信長公が入城し、地名を岐阜と改名して450年を迎える2017年に向けた事業『岐阜市信長公450(よんごーまる)プロジェク ト』のプレイベントとして実施され、今夏にマピオンが実施する日本全国100カ所を巡るスタンプラリーキャンペーン「ケータイ国盗り合戦2016夏の陣」 内の特別コースとして開催されるものです。ユーザはスタンプラリーを攻略するため、「岐阜城」をはじめ信長公ゆかりの市内全6スポットを巡っていきます。 スポットの達成数に応じて、限定のゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。

岐阜市では、織田信長公を“地域固有の宝”として、まちづくり・地域活性化に取り組んできました。また、マピオンでは、「ケータイ国盗り合戦」のユーザを誘客することで様々な地域活性化や観光振興に取り組んできました。本企画を通じて、多くのユーザに岐阜市へ足を運んでいただき、歴史ある観光地を楽しんでいただきたいと考えています。

◆岐阜市信長公450プロジェクト実行委員会 浅井文彦会長(岐阜市副市長) コメント
岐阜市は、2017年に織田信長公が岐阜に入城し、地名を岐阜と改名してから450年を迎えます。また、日本遺産「“信長公のおもてなし”が息づく戦国城下町・岐阜」に認定されるなど信長公ゆかりのまちです。今回、その代表的な場所を巡るコースを設定しました。
今年はプレイベントの一つとして、7月12日(火)から10月25日(火)まで、「夏の陣」とタイアップして、「織田信長 岐阜市コース」を開催します。信長公の生きた時代を感じながら、天下布武の舞台となった岐阜市をゆっくりと巡ってみてはいかがでしょうか。
この夏は、是非、「織田信長 岐阜市コース」を攻略して、限定アイテムをゲットしてください。皆様のお越しをお待ちしております。

【スタンプラリー概要】
◇イベント名:ケータイ国盗り合戦2016夏の陣 「織田信長 岐阜市コース」
◇開催期間:2016年7月12日(火)15時~10月25日(火)15時 (予定)
◇遊び方:
「ケータイ国盗り合戦」を利用し、各対象スポットに掲出してあるポスターのQRコードを読み取り、その場で位置情報取得することで攻略できます(※1)。攻略したスポット数に応じて、限定アバターなどゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。
※ 1「岐阜城」は位置情報取得のみで攻略できます。

■「織田信長 岐阜市コース」攻略スポット一覧
1.岐阜城
2.崇福寺(※2)
3.長良川うかいミュージアム(※2)
4.円徳寺(※2)
5.岐阜市歴史博物館(※2)
6.黄金の織田信長公像(JR岐阜駅前広場)(※2)
※2 夏の陣攻略100スポットには含まれません。

■天下布武の足がかり「岐阜城」天守閣で限定デジタルアイテムゲット
「岐阜城」は位置情報のみで攻略できますが、訪れたユーザに「岐阜城」から信長公と同じ景色を望んでもらうため、「限定アイテム獲得スポット」としてQRコード付きポスターを天守閣に掲出します。ユーザはポスターのQRコードを読み取り、その場の位置情報を送信することで天守閣限定デジタルアイテムを獲得できます。
※ 岐阜城への入館は別途入館料が必要です。

■金華山ロープウェー山麓売店のお買い物で“くにふだ”ゲット
岐阜城の建つ金華山に昇る「金華山ロープウェー山麓駅」にある売店でお買い物をすると、1,080円毎にゲーム特典付きカード”くにふだ”がもらえます。”くにふだ”の裏面にはQRコードが記載されており、QRコードを読み取ると、岐阜市くにふだ限定デジタルアイテムが獲得できます。
※ 2,000枚限定で配布、なくなり次第終了。

【参考】
■戦国スタンプラリー「ケータイ国盗り合戦」
モバイル端末の位置情報機能を利用して【日本全国を制覇】するゲーム「ケータイ国盗り合戦」。戦国時代を舞台に、日本全国を600国に分割した各エリアを ユーザが実際に訪れることで攻略するスタンプラリーや育成ゲーム『城下町』、6000エリアの上級者向けスタンプラリー『鷹狩り』などの各種サービスをご 用意しています。多くのファンに支えられ、600国だけでなく6000エリアにも全達成者が誕生しています。
正式サービス開始:2008年4月25日
登録会員数:110万人 ※退会者を含みません
利用料金:無料(一部アイテム課金制) ※パケット通信料はお客様のご負担となります。
公式サイト:http://pc.kntr.jp/
対象端末:スマートフォン(Android、iPhone、iPad)およびdocomo/au/SoftBankの携帯電話
※スマートフォン端末は、「国盗り合戦」アプリ(ダウンロード無料)が必要です。
携帯電話:http://kntr.starmp.com/
AppStore:https://itunes.apple.com/jp/app/guo-daori-he-zhan/id498181501
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mapion.android.app.kntr&hl=ja

■「夏の陣」とは?
「ケータイ国盗り合戦」にて毎年夏に開催されている期間限定のキャンペーンで、全国100カ所のスポットを巡るスタンプラリーゲームです。昨年は、北海道 から沖縄まで「龍」にまつわる100カ所を攻略スポットとしました。約4ヶ月間かけて、351名ものユーザが100カ所を攻略達成しました。

※記載されている社名サービス名等は各社の商標および登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ