シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル新客室棟「PARK WING」(175室)が2016年12月(予定)にオープン

~ 舞浜エリア初となる客室数1,016室の大型ホテルが誕生 ~ 愛犬と宿泊できる「Dog Lovers’ Suites at Tokyo Bay」もオープン

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(浦安市舞浜 総支配人 長田 明 以下、シェラトン ホテル)では、MAIHAMA SEASIDE RESORT(マイハマ シーサイドリゾート)をテーマとした新客室棟PARK WING(175室)が2016年12月(予定)にオープンいたします。PARK WINGはMAIHAMA SEASIDE RESORTをコンセプトに、シェラトン ホテルらしい陽気で楽しい雰囲気と洗練された空間の両方をあわせ持つリゾートをイメージしました。今回のPARK WINGのオープンにより、舞浜エリアでは初となる客室数1,016室の大型ホテルが誕生いたします。

PARK WINGは、リゾートクルーザーが寄港する南国のシーサイドリゾートをイメージし、陽気で楽しくなる雰囲気を館内全体に施したつくりになっています。客室のインテリアもウッディなスタイルで統一されていて、壁にはヤシの木のオブジェが配されるなど、リゾートでの滞在気分を一層盛り上げます。また、PARK WINGはそれぞれフロアごとにテーマカラーが異なり、ホワイト/ブラウン、ピンク/パープル、イエロー/クリーム、ブルー/グリーンと4つのタイプがあり、いつご滞在いただいても新鮮な心地良さを感じさせてくれます。客室は38.5m2 とゆったりとした広さで最大4名まで滞在でき、仲間同士やご家族で楽しいひとときをお過ごしいただけます。

また、PARK WINGには、通常の客室だけでなく、舞浜エリアで初となるドッグラウンジを併設したDog Lovers’ Suites
at Tokyo Bay(ドッグ・ラバーズ・スイートatトーキョーベイ)が32室オープンいたします。昨今、家族のパートナーである「愛犬と一緒に旅行をしたい」というお客様のニーズが非常に多いことから、この度のPARK WINGの建設にあわせ用意いたしました。なお、愛犬を同伴できるエリアやフロア、客室を完全に分離しているので、一般のお客様にご迷惑をお掛けすることなく、安心して滞在いただけます。ドッグラウンジでは、愛犬とゆったりとお過ごしいただけるだけでなく、シャンプーやトリミングなどのサービスや関連グッズなどの販売もいたします。愛犬と一緒に宿泊するMAIHAMA SEASIDE RESORTへの旅がついに実現します。

 さらに、この度のPARK WINGのオープンとあわせ、新レストラン「Galleria Café(ガレリアカフェ)」(本館1階)と「シェラトンクラブ ラウンジ」(本館12階)をオープンいたします。

 シェラトン ホテルは、今回のPARK WINGのオープンや新レストランのオープンなどにより、国内からのお客様だけでなく、年々増加する海外からのお客様、さらにはレストランやウエディングでのご利用のお客様など、すべてのお客様により一層ご満足いただける“おもてなし”を提供してまいります。

【新客室棟「PARK WING」概要】


◆ 名 称: PARK WING(パークウイング)
◆ 開業日: 2016年12月(予定)
◆ 階数: 12階
◆ 客室数: 175室
◆ 平米: 約17,108m2
◆ コンセプト: “MAIHAMA SEASIDE RESORT”をコンセプトに、開放的で明るい雰囲気のデザインとなっております。まるでリゾートクルーザーが寄港する南国のシーサイドリゾートのように、一人ひとりのお客様にシェラトン ホテルでしか味わえない素敵な宿泊体験をご提供いたします。また、PARK WINGはフロアによってテーマカラーが異なり、様々な雰囲気をお楽しみいただけます。

◆ 館内外イメージ


◆ 客室イメージ
2~5階 Blue/Green(青/緑)          6~7階 Yellow/Cream(黄/クリーム)

8階 Pink/Purple(ピンク/紫)           9~10階 White/Brown(白/茶)

【新レストラン「Galleria Café(ガレリアカフェ)概要】
◆ コンセプト: アーバンリゾートにあるガジュアルダイニングをコンセプトに、ウッディ調の内装が施された店内は、カジュアルなデザインの中に大人のリゾートを感じさせる空間になっています。

【新「シェラトンクラブ ラウンジ」概要】
◆ コンセプト: ホテル最上階の新ラウンジは、東京湾とパークの両方が一望できる絶好のロケーションにオープン。クラブレベルの客室に直結した、エクスクルーシブな空間となります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ