ドローンレース専用屋内施設「ACRO+(アクロプラス)」がさいたま市にオープン

国内最大級、LEDを使用した本格サーキットを採用

株式会社 板橋商店(本社:東京都文京区、代表取締役社長:板橋 忠)は、2016年6月18日(土)、サーキットベゼルにLEDを使用した国内最大級の本格ドローンレース専用屋内施設「ACRO+(アクロプラス)」を、埼玉県・さいたま市にオープンいたします。また、オープンを記念して、6月18日(土)・19日(日)の2日間、本施設の無料体験キャンペーンを実施いたします。キャンペーン期間中は、無料で施設をご利用、ご体験いただけるほか、国内のドローンレース大会で数々の優勝実績を持ち、アクロプラス・アンバサダーとして実際にフライト指導も行い、アクロプラスの常駐スタッフに着任した岡聖章が、スペシャルデモンストレーションを披露します。

アクロプラスロゴ
レース場内観

アクロプラスは、ドローン同士でスピードを競い合うレースに特化した施設です。三次元空間を上下左右に飛び交うドローンの最大の特性を活かしたオリジナルのサーキットは、走路の目印として各所に設置されたコースベゼルに合計1万8000個以上のLED電球を用い、暗闇の中でその輪郭と機体だけが浮かび上がるように設計されています。
また、ドローンをコックピット目線で操縦するFPV(First Person View)レース特有の面白さを伝えるため、操縦者が見ている手元のモニターと同じ臨場感溢れる映像を同時放映可能な50インチの大型モニター4台を設置しました。

また、小型の娯楽機から本格的な空撮を目的とした対角寸法350mm(プロペラを除く)サイズまでのドローンを使用可能な本施設は、レース用のサーキットを利用し、ナイトフライトなどの特殊環境を想定した高度訓練にも対応しています。さらに、初期の練習としてコントローラー操作に慣れるためのシミュレーターや、無償でレンタルできる機体、障害物のないホバリング専用の練習場もあり、目的に合わせたフライトスキルを磨くことが可能です。一流のFPVレーサーや空撮カメラマンを目指す方には、必要不可欠な無線免許の講習会も実施予定です。

アクロプラスは、ラジコン初心者の方からプロフェッショナルまでが利用できる本格ドローンレース施設のパイオニアとして、全国規模のレース企画とともに若手フライヤーの育成を目指します。

全体外観
レース場外観
レース場内観(ドローン軌跡)

【オープニングキャンペーン概要】
1.無料レンタル機体を利用したドローンホバリング無料体験(お一人様15分程度)
2.アクロプラス・アンバサダー岡聖章によるスペシャルデモフライト
3.産業用無人ヘリコプター「YAMAHA FAZER」のデモフライト
4.FPVプチレース

日程:
1.6月18日(土)・19日(日)11:00 ~ 20:00(19:00受付終了)
2.6月18日(土)11:30 ~ 12:00
3.6月18日(土)14:00 ~ 14:30
4.6月18日(土)18:00 ~ 19:00

岡聖章ドローンレース大会実績:
ALIGN CUP JAPAN CHAMPIONSHIP 2010 優勝
3DX JAPAN Masters 4連覇(2011~2014)
DRONE AIR RACE 優勝
ドローンインパクトチャレンジ2016 優勝

※キャンペーンの内容、時間は変更になる場合がございます。

【施設情報】
名称:Acro+(アクロプラス)
運営:株式会社板橋商店
責任者:板橋 行雄
住所:埼玉県さいたま市岩槻区笹久保新田352
電話:048-872-7181
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎週木曜日
オフィシャルウェブサイトURL:http://www.itabashi-shouten.co.jp/rc/index.html

【施設スペック】
A棟(ホバリング専用練習場):幅10m×奥行10m×天井高6m
C棟(FPVレース専用コース場):幅9m×奥行30m×天井高6m
・コーススペース(幅9m×奥行20m×天井高6m)
・LED照明18,000個以上
・フライトシミュレーター1台
・50インチモニター4台
・作業台、ハンダ、工具類、充電ポイントあり
施設概要

【施設利用料】
※ジュニアは、18歳以下
■1時間単位
一般:400円
ジュニア:200円
※時間単位利用の場合、金額は滞在時間により変動。
■1日利用
一般:3,500円
ジュニア:1,500円
■会員(一年単位)
一般: 20,000円
ジュニア:4,000円

※専属スタッフによるドローンを利用した空撮のご依頼も受け付けておりますので、別途お問い合わせください。

【株式会社板橋商店 会社概要】
社名:株式会社 板橋商店
設立年月:1976年12月
代表取締役社長:板橋 忠
資本金:1,000万円
事業内容:重要機密文書裁断受託サービス、重要機密文書裁断受託デリバリーサービス、HDD破壊処理、レンタルシュレッダー事業、シュレッダー販売事業、複合機・PCレンタル事業、ビルメンテナンス・オフィスクリーニング事業、再資源化処理事業、ICTサービス、農薬散布事業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ